Edited at

Google Cloud Shell が少し進化した

More than 1 year has passed since last update.

ローカルを汚したくないのでCloud Shell愛用している勢,歓喜.


tl;dr

他にも何か見つけたら教えて頂きたい.


少し解説


フォントサイズ設定

実は以前から Ctrl + =/- で微調整は可能だった.

= は英字キーボード上 + と同じキー. Shift + =+


Chromeでショートカット登録

URLが割り当てられたため,デスクトップなどから直接起動させられるようになった.

ChromeOSでは特に便利.


vimでvisual block mode

これまではシェル自体に Ctrl + C/V がコピペとしてアサインされており,vimに Ctrl + V が渡せなかった.

設定にて Ctrl + Shift + C/V に切り替えられるようになったため,visual block modeが使用可能になった.


clear コマンド

つい最近まで使えなかった.

なぜこのタイミングなのかは謎.なぜ使えなかったのかも謎.


公式アナウンスも来ていた

Cloud Shell’s code editor now in beta

ちなみに上記記事内,(確か前からあった機能だが)エディタは予測変換なんかも出来て案外便利

.vue が未対応なので,個人的にはエディタはほぼ使っていない)

content assist


そもそもCloud Shellで出来ること

そのうち別記事で書く.


個人的にエディタに欲しい



  • .vue ファイル対応


  • Ctrl + CEsc の代わりに(vi key bindings)

  • というかplugins使えるようにして欲しい(orion ideベース,元来は使える)

デバッグ系もないが,個人的には事足りている.