DDD
ドメイン駆動設計

ちょっとずつ読むドメイン駆動設計 第一部 ドメインモデルを機能させる 第三章 モデルと実装を結びつける4

モデルとView

理論上は、システムの根底に何があっても、ユーザに対しては任意のかたちで見せることができるだろう。

モデルがどうであっても、Viewは自由に実装することはできる。理論上は。
ただし、

ユーザインターフェイスの中にドメイン以外のモデルの幻想を作り出そうとすれば、その幻想が完璧でない限り、混乱が生じるものだ。

本のIEお気にいりの例にあるような極端な体験はないのですが、モデルの構造とビューの構造が違うように実装されていたことはあるかも。。。これも混乱が生じる要因になるかもしれませんね。。。

モデルが明らかになれば、ユーザはソフトウェアの潜在能力にもっと触れられるようになり、ふるまいは一貫した予測可能なものになる。

ビューによってユーザにもモデルをさらけ出す。