Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
25
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@Y_Fujikawa

gcloudをzshにインストールする

More than 5 years have passed since last update.

半年ぶりぐらいにGCPを触ろうとgcloudコマンドを打ったのですが

$ zsh: command not found: gcloud

というエラーに遭遇しました。

途中で自分のマシンをzshに置き換えていたことを思い出し
せっかくなのでインストールメモです。

前提条件

  • zshがインストールされていること
  • .zshrcはユーザー直下に配置されていること(/Users/ユーザー名/.zshrc)

インストール

公式ドキュメントにしたがい、コマンドを実行します。

$ curl https://sdk.cloud.google.com | bash

3回ほどEnterやらを押す(この辺は任意なので各マシンの環境と相談)
と以下の様な感じで入力待ち状態になります。

$ Enter path to an rc file to update, or leave blank to use
$ [/Users/ユーザー名/.bash_profile]:

zshにしているので、以下のように入力します。

$ Enter path to an rc file to update, or leave blank to use
$ [/Users/ユーザー名/.bash_profile]: /Users/ユーザー名/.zshrc

そうすると、バックアップが取られ.zshrcファイルに追記されます。

$ Backing up [/Users/ユーザー名/.zshrc] to [/Users/ユーザー名/.zshrc.backup].
$ [/Users/ユーザー名/.zshrc] has been updated.
$ Start a new shell for the changes to take effect.

追記されたかどうか確認します。

# The next line updates PATH for the Google Cloud SDK.
source '/Users/ユーザー名/google-cloud-sdk/path.bash.inc'

# The next line enables bash completion for gcloud.
source '/Users/ユーザー名/google-cloud-sdk/completion.bash.inc'

なお、このままでは「source .zshrc」をやると

/Users/ユーザー名/google-cloud-sdk/path.bash.inc:3: = not found

となってしまいます。
なので、.zshrcに追記された記述を以下のように記述を修正します。

# The next line updates PATH for the Google Cloud SDK.
source '/Users/ユーザー名/google-cloud-sdk/path.zsh.inc'

# The next line enables bash completion for gcloud.
source '/Users/ユーザー名/google-cloud-sdk/completion.zsh.inc'

そして、「source .zshrc」をやるとエラーが出ずに適用されます。

動作確認として、GCEにアクセスしてみます。

# project名は伏せておきます。念のため。
$ gcloud compute --project "XXX" ssh --zone "asia-east1-a" "web"
[ユーザー名@web ~]$

繋げることができました。

ちょっとしたことで繋がらないと焦りますが
落ち着いて対処すれば大丈夫なことでした。

余談

gcloudはPython2系じゃないとダメっぽいです。
pyenv入れているとrbenvみたいに切り替えができるので
入れておいた方がいいです。

25
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
25
Help us understand the problem. What is going on with this article?