Moodle

自分用メモ

More than 1 year has passed since last update.

PHPとかデータベースとかあんまりわかってないし、Moodleもそんなに触りたくはないんだけど、自分が使う可能性のある部分だけメモ程度に。随時更新予定。

テスト環境

  • VMware Workstation 12 Player
  • CentOS Linux release 7.3.1611 (Core)
  • Moodle 3.3.1+ (Build: 20170804)
  • XAMPP 7.1.7

データベース

$DB->get_records('接頭辞を除いたテーブル名', array('フィールド名' => value);

version.php

$pluguin->component = 'プラグインの種類_ぷらぐいん'

※languageのファイル名を"プラグインの種類_ぷらぐいん.php"にする。

$PAGE->set_title('ページ名');
$PAGE->navbar->add('ページ名', new moodle_url('index.php'));

echo $OUTPUT->header();

// いろいろ

echo $OUTPUT->footer();
$data = $DB->get_records(table_name, array(field_name => value);
foreach ($data as $key => $value) {
    print $value->表示したいフィールド名;
}