Help us understand the problem. What is going on with this article?

【UiPath】ParallelでパラレルにPCを操作したい

More than 1 year has passed since last update.

できません。

できるわけないよね。
いきなりマウスカーソルが3つに増えて3箇所のボタンを同時にクリックしてくれるって事?
(本当にできるなら見てみたいけど)

解説

このParallelアクティビティはUiPath独自のアクティビティではなく、
正体はWindows Workflow FoundationのParallelActivityです。前回触れたPickと同じですね。
このリンク先のMSDNの解説で

同時に開始するようスケジュールされますが、それらが実際に同時に開始されるわけではありません。

っていきなりネタバレしてます。

そのアクティビティが完了すると、別の分岐に含まれるシーケンス内の次のアクティビティが実行され、次々に手順が実行されます。一度に実行されるアクティビティの数は 1 つで、複数の SequenceActivity 分岐の間でアクティビティ実行が切り替えられながら、最終的にすべての SequenceActivity 分岐の実行が完了します。

だって。
ワークフロー上はパラレルに処理を組めるけど、結局一度に1つずつしか実行できない、と。

せっかくだから遊んだ

このまま終わるのはもったいないので、一応遊んでみます。
まず近距離パワー型のワークフローを作ります。
sequence.png
極限までラッシュの速さを高めるため、Type intoの
- DelayAfter
- DelayBefore
- DelayBetweenKeys
は全て0に設定してます。
実行結果> StarPlatinum.gif

次にParallelアクティビティを使って近距離パワー型同士を戦わせてみます。
paralle.png
結果が見えているので全くワクワクしませんが。

実行結果> DIO.gif
予想通り、戦うどころか律儀にパンチを交代で繰り出しています。
が、よく見ると3行目の最後の方で一瞬「無駄無駄」とDIOの方が競り勝っています。
時を止めたようです。


今回はここまで。
Parallelが期待に反して残念なアクティビティだったので、記事の中身もスカスカな残念なものになりました。
次回はもうちょいマシな題材で書きます。

UmegayaRollcake
UiPath Academyの外堀を浅く埋める形でUiPathネタを書いていこうと思ってます。
https://www.youtube.com/channel/UCdo1xFEK-wRiVIQDs2cdvUg
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away