TCP
ネットワーク
パケット
More than 1 year has passed since last update.

パケットとは

パケットとは通信回線を効率よく利用するために、送受信する通信データを小さく分割した、その一つひとつのまとまりのこと

らしいです

パケット自体は1と0の集まり(電気の波)なので、実態があるが分かりにくいですが、いろんなことに使えます

パケット通信の流れ

大学でパケット関連の研究をする中で、勘違いしていたことを踏まえて説明します

①パケットを作る

PC内で何かしらのアプリケーションが動いて、通信(パケット)をAAA送りたい時
アプリケーションが
+-------------------------+
|  data(独自プロトコル)  |
+-------------------------+
を構築してTCPポートに送ります(TCPを使う場合)

②パケットを送る

パケットを受け取ったTCPポートが、いろいろつけて
+-------------+-------------------------+
|  TCPヘッダ  ||  data(独自プロトコル)  |
+-------------+-------------------------+
となり
LANポート等の物理ポートが
+-----------------------------------+-------------+-------------------------+
|  物理層ヘッダ(MACアドレス等)  ||  TCPヘッダ  ||  data(独自プロトコル)  |
+-----------------------------------+-------------+-------------------------+
と色々書き換えてネットの海に送ります

物理ヘッダの転送先MACアドレスは、AAAのアドレスではないこと**
(理由は後々説明します)

②通信パケットを転送する

先ほどのパケットが「スイッチ」を通る時は物理層ヘッダを見て転送を先を決めます

ですが、「ルータ」を通る時はTCPヘッダを見て、物理層ヘッダを次のルータのMACアドレス書き換えて転送をするようです

「勘違いポイント②」
設定上はIPアドレスを見て転送しているみたいですが、厳密に言うとIPアドレスを見て転送先MACアドレスを決定しているようです

この勘違いに気づいた感想

厳密に言うと分かりにくくなる→ふんわりと説明する
だと勘違いして覚えてしまうことが多いと思う
ふんわり説明していいけど
今から説明することは厳密に言うと間違っているから、自分で調べて見て
って言って欲しいと思った

カレンダー遅れちゃいました〜
次は@rkonnoでした 次は遅れないように頑張ります!!