search
LoginSignup
22

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Organization

最近話に聞くNFTが分からなかったので調べてみた

はじめに

こんにちは、松川です。
昨今よく耳にするNFTについて、あまり理解していなかったので調べてみたら結構興味深かったので現状をまとめました。
※内容が間違っている等ありましたら、コメント頂けると幸いです

世界的なニュース

昨年に話題になったニュースですが、ご存知でしょうか。
とんでもない金額が動いています。

Googleトレンド

興味度がカンストしてる!
※2022/1/28時点

キーワード = NFT
対象範囲 = 全ての国
スクリーンショット 2022-01-28 10.17.03.png
対象範囲 = 日本
スクリーンショット 2022-01-28 10.19.41.png

NFTとは具体的にはどんなもの?

従来、デジタルデータは容易にコピー・改ざんができるため、現物の宝石や絵画などのような資産価値があるとはみなされなかった。
そこで出てきたのがNFT。これは偽造不可な鑑定書・所有証明書付きのデジタルデータのこと。
暗号資産(仮想通貨)と同じく、ブロックチェーン上で発行および取引されます。

言葉の意味は、NFTとはNon-Fungible Token(ノンファンジブル・トークン) の略です。
Fungible = 代替可能
Non-Fungible = 代替不可能
Token = 「暗号資産」「仮想通貨」と同義語(詳しくはこちら
代替不可能な暗号資産非代替性トークンとよく呼ばれています。

暗号通貨にも使われているブロックチェーンという技術を使って、偽造・複製・改ざんを行えないため信頼性を担保しています。

FT(代替性トークン)とNFT(非代替性トークン)の違い

スクリーンショット 2022-01-28 0.56.53.png
スクリーンショット 2022-01-28 0.57.10.png

NFTの主要カテゴリ

カテゴリ名 内容・主なサービス
コレクティブル 主に保有や収集を目的とし、希少性に価値をもたせたNFT
(例:CryptoPunks、Bored Ape Yacht Clubなど)
スポーツ 実在するスポーツ選手 際のスポーツ実際のスポーツの試合などと関連させ、スポーツの新しい楽しみかたを提供するNFT
(例:Sorare、F1®︎ Delta Time、FiNANCiEなど)
アート アーティストが生み出すデジタルアートNFT
(例:Rarible、SuperRare、Beepleなど)
ゲーム ブロックチェーンゲームなどのゲーム内で利用できるアイテムやキャラクターをNFT化したもの
(例:CryptoSpells、My Crypto Heroesなど)
メタバース デジタル上の仮想世界の土地や、建造物、アイテムをNFT化したもの
(例:The Sandbox、Cryptovoxels、Decentralandなど)
その他 上記カテゴリ以外。保険やドメインなどさまざまな付帯サービスのあるNFTを含む
(例:yInsureNFT、Ethereum Name Serviceなど)

NFTマーケットの取引を可視化しているサイト

これは全カテゴリーの3ヶ月の取引回数のグラフ。
スクリーンショット 2022-01-28 14.19.37.png

NFTの取引をするマーケットプレイス

世界で最も利用されているマーケットプレイスはOpenSea
国内にも大手会社を含む様々な会社が参入しているようです。

スクリーンショット 2022-01-28 15.45.32.png

まだまだ課題はあり

  • 認知が低い
  • 真贋の判別
  • 法整備
    • 日本暗号資産ビジネス協会という一般社団法人がガイドラインを作成している
  • 使いやすさ
    • UI、決済通貨
  • 手数料
    • ガス代(トークンの発行料、スケーラビリティ)

直近のニュース

まとめ

デジタル時代と言われている現在で、今まで価値が無かったものに価値がつけれるとしたらどれだけ可能性が広がるんだろうとワクワクしました。
売買の金額に目が行きがちでしたが、NFTを通してどのような体験価値を提供できるのかがとても重要だなと感じました。
また今回は触れていませんが「メタバース」とも合わせて考えると技術的な解決は全然分かりませんが、できたらめちゃくちゃ面白そうです。
またメタバース編も理解できたら書きたいと思います。

参照

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
22