Help us understand the problem. What is going on with this article?

テストコードを書く理由を調べたのでざっくりとまとめた

なぜ書くの?

  • 望んだ動きをしているかどうかを確認する手段
  • 機能追加の時に楽ができる。既存部分への影響の有無を確認できる
  • 修正する時の事を意識してコードを書くようになる(読む人・触れる人に優しくなれる)
  • テストコードの内容から機能の理解度が高まる
  • 外部から呼び出される機能のテストコードを書くと、呼び出し側の観点からの気付きが得られる
  • あとでコードを綺麗に書き直す時に楽ができる。振る舞いが変わっていないかの確認手段。
  • システムのリプレースの時に楽ができる
  • フレームワークの載せ替えの時に楽ができる
  • 言語のバージョン変更の時に楽ができる

イケてないことは?

  • テストコードの用意に、開発と同じくらいの時間が必要となる
  • 継続的なメンテナンスが無くなるとゴミ化する

もっとありそうだけど、ざっくりとこんな感じでした。

おわりに

一番刺さった言葉は「10行の変更を加えるために、全てのソースコードを読みたいか」でした。

実際のテストコードの書き方や、テストの美味しいやり方、テスト自動化ツール、
といった具体的な内容は後々調べます。
今回は、テストコードの必要性や、それがあることでどう楽ができるの?を調べてました。

以下のページを参考にまとめていたのですが、めちゃくちゃ深い内容まで書かれているので
すごい価値があると思います。もう学びしかない。

仕様変更に弱いからテストは書かない……?(´・ω・`)<仕様変更を想定するならテストを書いてくれ頼む
スピード感重視なのでテストは書かない。テストはなぜ開発を遅くするか
ユニットテストを書こう!
テストコード入門

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした