Help us understand the problem. What is going on with this article?

PythonでサクッとCLIツールを作る

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

業務でちょっとツールが必要という時はPythonを使いましょうという話。
お仕事でSEOやコンテンツマーケティングをしていると、ページをスクレイピングしたりするためにちょっとしたツールが必要になることがある。Pythonはこのようなタスクを片付けるのにちょうどいい。

この記事でやらないこと

argparseやclickみたいな、コマンドライン用のパースライブラリは使用しない。ヘルプメッセージも出さない。目的を達成するための最低限の実装さえあればよい、という状況を想定しています。

想定するファイル構成

シンプルなツールを想定しているので、ファイルは2つだけ。

oreore-project
+ app.py
+ setup.py

実装手順

setup.pyを書く

install_requiresに必要なパッケージを書き、entry_pointsconsole_scriptsを定義する。
setup.pyについては以前まとめたので、詳細が気になる人は読んで欲しい。(pythonのsetup.pyについてまとめる)

setup.py
from setuptools import setup

setup(
    install_requires=["requests","beautifulsoup4"],
    entry_points={
        "console_scripts": [
            "oreore = app:main"
        ]
    }
)

処理を実装する

app.py
import requests
import sys
from bs4 import BeautifulSoup

def main():
    # 引数の受け取り
    url = sys.argv[1]

    # 適当に処理を実装
    soup = BeautifulSoup(requests.get(url).text, "html.parser")
    print(soup.title.string)

必要なパッケージをインストールする

プロジェクトディレクトリに移動して次のコマンドを実行。

$ pip install -e .

実行方法

コンソールを開き、コマンドを実行する。

$ oreore https://www.google.co.jp
Google
Tadahiro_Yamamura
いくらが好き。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした