Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
11
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

@SuguruOoki

Macにzshをインストール(oh-my-zshを入れるまで)

概要

bashを今まで使っていたが、zshを試しに使ってみようとなったので、入れてみた。

環境

HomeBrew: 1.6.0

OS: macOS High Sierra 10.13.4

手順

1. zshをインストール

$ brew install zsh

zshがインストールされたことを確認する

$ which zsh
/usr/local/bin/zsh

2. zshのパスを追加

shellで何を使うかを管理している「/etc/shells」にzshのパスを追加。
すでにある場合は不要。

パスを追加する際のコマンド
$ sudo sh -c "echo '/usr/local/bin/zsh' >> /etc/shells"

'/usr/local/bin/zsh' => これは1. においてwhichで出力されたパス。

3. デフォルトのシェルを変更

シェル変更のコマンド
$ chsh -s '/usr/local/bin/zsh'

4. oh-my-zshをインストール

oh-my-zshとは

zshを色々便利にしてくれるcommunity-driven framework。
便利なので入れている人も多い。
同じようなzshのものだとPreztoなどもあるが、
こちらの方が日本語の資料が多いかも。

.zshrcとは

「.zshrc」はシェルのコマンドを自作したりするときに使用するファイル。
これがないと色々メッセージが出てくるので作成しておくと良い。
ちなみにターミナルでデフォルトで使われているbashには「.bashrc」というのがある。
おいてある場所は基本的にユーザのホームディレクトリ。

oh-my-zshをインストールするコマンド
sh -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/robbyrussell/oh-my-zsh/master/tools/install.sh)"

注意

oh-my-zshを入れると基本的にシェルの立ち上げが遅くなったりするので、vimで開発する人には不向きかも。別のエディタを使う人は問題なく利用できると思われ。

シェルを再起動

シェルを再起動することで設定が反映される。再起動してレッツzshライフ!

インストールコマンドまとめ

インストールコマンドまとめ
brew install zsh
sudo sh -c "echo '/usr/local/bin/zsh' >> /etc/shells"
chsh -s '/usr/local/bin/zsh'
sh -c "$(curl -fsSL https://raw.githubusercontent.com/robbyrussell/oh-my-zsh/master/tools/install.sh)"

参考

Zsh Documentation
oh-my-zsh(GitHub)

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
11
Help us understand the problem. What are the problem?