LoginSignup
2

More than 1 year has passed since last update.

posted at

ubuntu 20.04 LTS server でpostfixをインストールしgmailをサーバに設定する

システムに異常が発生した時にメールで通知したいのでpostfixをインストールしgmailサーバでメールを送るように設定しました。
メールサーバの設定は昔のsendmail設定の複雑怪奇さの印象しかないのでgmailサーバを使わせてもらいます。

Gmail 経由でメールを送信するように Postfix を設定する

設定ではこちらを参考にさせていただきました。というかそのままです。

postfixのインストール

$ sudo apt install postfix bsd-mailx libsasl2-modules
を実行して関連パッケージをインストールします。
設定画面が表示されるので、

  • インストール種別の選択肢でInternet with smarthost
  • SMTP relay hostに[smtp.gmail.com]:587

を指定します。

/etc/postfix/sasl_passwd
というファイルを作成してgmailの認証情報を記述します。
[smtp.gmail.com]:587 <username>@gmail.com:<password>
<>内は自分の環境に合わせてください。
パスワードは2段階認証を設定しているとエラーになるのでアプリパスワードを発行して使用してください。
[アプリパスワードの発行方法はこちら]

(https://support.google.com/accounts/answer/185833?hl=ja)

sasl_passwdファイル補作成したら

$ sudo chmod 600 /etc/postfix/sasl_passwd
$ sudo postmap /etc/postfix/sasl_passwd

を実行し、

/etc/postfix/main.cf

smtp_use_tls = yes
smtp_sasl_auth_enable = yes
smtp_sasl_password_maps = hash:/etc/postfix/sasl_passwd
smtp_sasl_tls_security_options = noanonymous

と追記します。

設定が終わったら
$ sudo systemctl restart postfix.service
でpostfixを再起動します。

動作確認

$ echo "test" | mail -s "subject" user@hoge.com
みたいなコマンドを実行してみます。
メールアドレスは送りたいメールアドレスを指定してください。

メールが届けば成功です。
var/log/mail.logにログが残っているはずなので気になる方は確認してください。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
2