Windows

Windowsにて自動ログインさせる方法

概要

エンドユーザーからの要望として、よく「パソコン起動時に自動でログインするようにして欲しい!」というものが挙がる。
もちろんセキュリティ的にとても宜しくないけど、それでもやって欲しいというのだからしょうがない。

方法1:GUIで設定する

レガシーな方法。最近のOSでまともに動かないと思う。

ファイル名を指定して実行
control userpasswords2

もしくは

ファイル名を指定して実行
etplwiz

方法2:レジストリで設定する

方法3を知るまで利用してきた方法。
なぜかうまく動かない時もあったりして不安定だけど、バッチファイルで配布できるので便利でした。

Cmd
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "AutoAdminLogon" /t REG_SZ /d "1" /f
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultUserName" /t REG_SZ /d "ユーザーID" /f
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultDomainName" /t REG_SZ /d "ドメイン名 | ホスト名" /f
reg add "HKLM\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Winlogon" /v "DefaultPassword" /t REG_SZ /d "パスワード" /f

参考リンク https://support.microsoft.com/ja-jp/help/324737/

方法3:ツールを使用する

AutoLogonというMS謹製ツールを使用する。
インストール不要、GUIでもコマンドラインでも使えるのが魅力的。最近はこれを利用しています。
ダウンロード先 https://technet.microsoft.com/ja-jp/sysinternals/autologon.aspx

GUI:
autologon_gui.png

CUI:

Cmd
Autologon.exe {ユーザー名} {ドメイン名 | ホスト名} {パスワード}

  • 2017.08.05 方法2のドメイン名に関するご指摘を反映。