Help us understand the problem. What is going on with this article?

GPUを搭載したPCにUbuntuとGPUドライバーをインストール

はじめに

これまでのべ数十台のPCにUbuntuをインストールしてきたShunmo17です。数々の方法を試してきましたが、個人的に「これが一番簡単な方法だ」と思う方法を紹介します。

環境

下記GPUで動作確認

  • GeForce RTX 2080 SUPER
  • GeForce RTX 2080Ti
  • GeForce GTX 1080Ti
  • GeForce GTX 1060 Max-Q
  • GeForce GTX 1060
  • GeForce GTX 980

インストール手順

まずは起動させる(黒画面になり、起動しない場合のみ)

  1. GRUB2(紫色の選択画面)でeを押す
  2. quiet plashnomodesetに書き換える
  3. F10を押す

Ubuntuのインストール

画面の指示に従っていけばインストールできると思います。
インストールが終わったら再起動。

再起動後、ログインループや黒画面になる場合

  1. GRUB2(紫色の選択画面)でeを押す
  2. quiet plashnomodesetに書き換える
  3. F10を押す

GPUドライバのインストール

grubの設定を書き換え

GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash"
GRUB_CMDLINE_LINUX_DEFAULT="quiet splash pci=nomsi nomodeset"
に書き換え

準備

sudo apt-get update && sudo apt-get upgrade

リポジトリの追加

sudo add-apt-repository ppa:graphics-drivers/ppa && sudo apt-get update

インストール可能なGPUドライバ一覧を表示

ubuntu-drivers devices

GPUドライバをインストール

どれをインストールするかは、環境や使用ソフトの依存関係などで決めるてください。
私はDockerを使用しているので、依存関係は無視し、最新より1つ古いものをインストールしています。

sudo apt-get install -y nvidia-***

再起動

reboot

参考サイト:https://qiita.com/min9813/items/90a1ef62b3dc37d0cc33

アンインストール手順

インストール済みドライバの確認

dpkg -l | grep nvidia

アンインストール

sudo apt-get remove nvidia* && sudo apt autoremove
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした