65
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 1 year has passed since last update.

posted at

updated at

Organization

もっとも効率的にかつ無料で最上位のプランの Azure Active Directory を手に入れる手順

はじめに

Azure Active Directory (以降 Azure AD と表記) を使ってみたいけど、どうしたらいいか分からない、という方々のために、簡単にかつ無料で Azure AD を開始できる方法をご案内します。

Azure AD という Identity を管理するサービスは、もともとは Office 365 のサービスの認証基盤用に、 Office 365 の機能の一部として誕生しました。
そのうちに徐々に Azure AD としての機能が充実していったことで、今となっては認証基盤サービスとして完全に独り立ちし、認知されるようになりました。
ですので、逆に最近 Azure AD を触り始めた方は、なんで Office 365 サービスに Azure AD が付いてくるんだと思う方もいるかもしれませんが、理由は上記のとおりとなります。

実際に Office 365 の昨日一覧のサイト(https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/compare-all-microsoft-365-plans) を見てみると、ID とアクセスの管理の項目に Azure AD が含まれていることが分かります。
image.png

やってみる

すでにお気づきの方もいるかもしれませんが、もっとも効率的に Azure AD の環境を手に入れる手順は、 Office 365 の無料試用版を入手する ということになります。
まずは、Office 365 の中でも最上位機能を持っている Office 365 E5 のサイト (https://www.microsoft.com/ja-jp/microsoft-365/business/office-365-enterprise-e5-business-software?rtc=1&activetab=pivot:overviewtab) にアクセスします。

画面右の「無料試用版」をクリックします。
image.png

メールアドレスを入力して、「次へ」をクリックします。
image.png

別の Microsoft サービスで既に対象のメールアドレスが利用されている場合は、下記画面ショットの表示となります。
新規にOffice 365 を入手したいので、「代わりに新しいアカウントを作成」をクリックします。
image.png

必要な情報を入力します。
image.png

必要な情報を入力したら、「次へ」をクリックします。
image.png

SMS もしくは音声電話認証いずれかを選択し、「確認コードを送信」をクリックします。
携帯電話の最初の「0」は省いてください。例えば携帯電話番号が、「090-1234-5678」の場合は、「90-1234-5678」と入力してください。
image.png

認証コードを入力し、「確認」をクリックします。
image.png

この画面で Azure AD のテナント名が決まります。
一意のドメイン名を入力し、「利用可能かどうかを確認」をクリックします。
利用可能の場合は下記画面ショットのとおり、利用できます。と表示されます。「次へ」をクリックします。
image.png

名前の部分は、Azure AD のグローバル管理者の UPN となります。
名前、パスワードを入力し、「サインアップ」をクリックします。
image.png

サインアップが完了すると、下記画面が表示されます。
ここに書いてあるサインイン ページは Office 365 のサインイン ページになります。
今回の目的は Azure AD なので、サインイン ページが異なります。
https://portal.azure.com」 にアクセスしましょう。
image.png

すると、下記のとおり Azure のポータル画面に遷移します。
image.png

まずは言語を日本語に変えましょう、右上の歯車マークをクリックし、Language を English から 日本語に変更し、「Refresh」をクリックします。
image.png

左ペインの Azure Active Directory をクリックします。
image.png

これで Azure AD を入手できました。
image.png

現在の Azure AD のライセンスは Free ライセンスとほぼ同等な Office 365 アプリになります。
この状態でも必要最低限の機能を利用可能ですが、条件付きアクセスなどの Azure AD Premium P1 以上の機能を検証したい場合もあると思います。
安心してください、無料で使える機能が用意されています。
image.png

Azure AD 概要画面から、「ライセンス」をクリックします。
image.png

「すべての製品」をクリックします。
image.png

画面上部の「+試用/購入」をクリックします。
image.png

すると、画面右にアクティブ化の画面が表示されます。
無料試用版で利用できるプランは 2 つです。

Enterprise Mobility + Security E5 と Azure AD Premium P2 です。
Enterprise Mobility + Security E5 は Azure AD Premium P2 に加えて Intune などのモビリティ サービスも無料で使える最上位のプランになります。
Azure AD Premium P2 は Azure AD の中で最も最上位のプランあります。
ここに Microsoft の男気というか出し惜しみをしないサービス精神を感じませんか?
image.png

Enterprise Mobility + Security E5 の無料試用版をクリックすると、「250個分のライセンスが 90 日間無料で利用できると記載があります」太っ腹ですね。
早速「アクティブ化」をクリックしてみましょう。
image.png

アクティブ化に成功すると下記画面が表示されます。
image.png

Azure ポータルの画面を更新すると、Enterprise Mobility + Security E5 が有効化されていることが分かります。
image.png

概要画面に戻ると、プランが「Azure AD for Office 365」から「Azure AD Premium P2」に変更されていることが分かります。
これで、Azure AD のすべての機能を 90 日間無料で使えるようになりました。
image.png

おわりに

今回は初めて Azure AD を使う方向けに、最も効率的にかつ無料で、最上位のプランを利用できる方法をご案内しました。
当然最上位のプランですので、 Azure AD に搭載されているすべての機能を利用することができます。
是非、試してみたい機能を存分に使い倒してみてください。

今回の記事が少しでも参考になれば幸いです。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
65
Help us understand the problem. What are the problem?