Help us understand the problem. What is going on with this article?

無料で使える!効率化!マーケティング&業務&アプリ開発で使える便利ツールまとめ

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

先日、会員制のカフェで開かれるセミナーに参加してきました。
「スイーツを食べながらテクノロジーを学ぶ会~超便利!明日使える無料ツールを大紹介~」

その中で紹介されたツールを箇条書きで紹介します。
概要のみで使用方法などの詳細は紹介致しませんのでご留意いただければと思います。
基本無料ですが、中には従量課金のサービスもありますのでご注意下さい。

セミナーの講師の方

普段は企業でWeb系のコンサルティングやマーケティングを行なっており
自分が業務等で使用しているツールをご紹介いただきました。
Udemyで講師もされているようです。
講師の方のツイッター:point_down:
https://twitter.com/shufu_gaishi

紹介されたツール

それぞれ以下の点をご紹介します。
- ツールの提供元URL
- 概要
- ツールについて詳しい記述があるサイト(ブログ等)があった場合はそのURL

Mentimeter

https://www.menti.com/
- プレゼンツール
- リアルタイムでアンケート、投票(いいね、ハート等)が行える(スマホからでも可能)
- アカウント登録の必要がない為、インターネット環境があれば気軽に使用できる
- 今回のセミナーは実際にこちらを使用して実施

GoogleAnalytics

https://analytics.google.com/analytics
- 言わずも知れた自社サイト分析ツール
- サイトの流入元、訪問時間、色々な情報が解析される

juicer

https://juicer.cc
- 同じく自社サイト分析ツール
- GoogleAnalyticsより解析範囲は狭いが、深い情報が知れる(訪問者の性別、年代、場所、企業名等)
- GoogleAnalyticsでの解析結果と情報を合わせることでより詳細な解析が可能に
- アクセスにくる人のペルソナ(大体の人物像)も生成される

Similarweb

https://www.similarweb.com/ja
- 他サイトのアクセス状況をリサーチする
- 解析したいサイトのURLを入力するだけで「アクセス解析」や「検索キーワード」などを解析
詳しい記述があるサイト
https://ferret-plus.com/489

Power BI

https://powerbi.microsoft.com/ja-jp/
- レポート作成ツール
- データをチャートやグラフで可視化してくれる
- クライアントソフトもあるのでデータがクラウドに上がる事はないので重要なデータも安心して使える
詳しい記述があるサイト
https://www.cloudtimes.jp/dynamics365/blog/what-is-powerbi.html

tableau

https://www.tableau.com/ja-jp/products/what-is-tableau
- こちらもレポート作成ツール
- データをチャートやグラフで可視化してくれる
- Google Analyticsとの連携機能もある

GoogleTrends

https://trends.google.co.jp/trends/
- 最近の検索されたホットなキーワードがわかる
- キーワードがどの地域でバズっているかもわかる
- 期間、国、地域を選択してキーワードごとに比較する事も可能
詳しい記述があるサイト
https://keywordfinder.jp/blog/seo/googletrend/

IBMWatson

https://www.ibm.com/watson/
- IBMクラウドに登録することで使用可能
- 画像解析、音声解析、文章解析などがRestAPIでコールできるようになっている為、簡単に使用可能
詳しい記述があるサイト
https://www.ibm.com/blogs/solutions/jp-ja/watson-api-matome/

flowxo

https://flowxo.com/
- チャットボット作成ツール
- ノンプログラミング、全てUIで設定が可能

Dialogflow

https://dialogflow.com/
- チャットボット作成ツール
- ノンプログラミング、全てUIで設定が可能
詳しい記述があるサイト
http://www.nct-inc.jp/engineer_blog/3064/

Hubspot

https://www.hubspot.jp
- CRMツール
- Webサイト、チャットボット作成も可能
- 機能の少ない◯ales◯orceみたいな感じ
詳しい記述があるサイト
https://goworkship.com/magazine/hubspot-howtouse/

STUDIO

https://studio.design/ja
- Webサイト作成ツール
- ノンプログラミングで可能
- 全てUI(ドラッグ&ドロップ、クリック等)で作成できる
詳しい記述があるサイト
https://webkikaku.co.jp/blog/webservices/studio-design-tool/

Nibbler

http://nibbler.silktide.com
- Webサイトテストツール
- URLを入力するだけでWebサイトのアクセシビリティ、SEOなどを解析
- スコア(10点満点)も出してくれる
詳しい記述があるサイト
https://nelog.jp/nibbler

ちえのわ

https://tienowa.herokuapp.com/ajax
- SEO対策ツール
- 単語を入力するだけで関連するキーワードを探してくれる
詳しい記述があるサイト
https://trend-tracer.com/post-1248/

GoogleDocument

https://www.google.com/intl/ja_jp/docs/about/
- 文書(ワープロソフト)
- 音声入力の精度が非常に高い(そのまま議事録にできるレベル)
詳しい記述があるサイト
http://pasokatu.com/14226

所感

無料で使えるという事が、驚愕のツールばかりでした:open_mouth:

中でも「STUDIO」は隣のWebデザイナーさんが「これは仕事なくなる...」と苦笑いしていました:sweat_smile:

既知のツールもありましたが、組み合わせ使う事でより威力を発揮するものもありました。

今後もこういったツールもウォッチ、活用していく事で業務の効率化、及び質の向上に務めたいと思います。
そして何よりも新しいツールを使っているときって楽しいですよね:relaxed:

Shi-nakaya
パッケージ開発ベンダーで社内の何でも屋から脱出した人が 日々の中でつまった事、ハマった事を書いています。 現在は、クラウドベンダーの自社サービス部門で開発を担当しています。 業務で使用している言語はjs(React)、Go、Java インフラはAWSを使用
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away