Help us understand the problem. What is going on with this article?

Dropbox PaperからAPIでダウンロード

More than 1 year has passed since last update.

これなに

Dropbox Paperで定期的にエクスポートしていたが、時間がかかって困っていた。そこでAPIで自動化してみた。

結論

該当ページのdoc_idが分かれば、簡単にできる。
doc_idは、URIのハイフン以降である。
備忘録として、手順を記す。

Dropbox API Explorer

Dropbox API Explorerという非常に便利なものがあった。
下記サイトを開こう。
https://dropbox.github.io/dropbox-api-v2-explorer/
左のリストの下の方にpaperというものがある。この下がDropbox PaperのAPIのようである。

doc_idの一覧取得

dcos/listをクリックしよう。
https://dropbox.github.io/dropbox-api-v2-explorer/#paper_docs/list

  • Access Tokenを設定しよう。持っていなければ、Get Tokenを押せばよい。
  • Requestは空のままでもよい。私は大量に結果が出たので、filter bydocs_createdで自分が作成したものにした。
  • Submit Callを押すとResponseにdoc_idの一覧が表示される。

doc_idの文書をDLするコードを調べる

docs/downloadを開こう。
https://dropbox.github.io/dropbox-api-v2-explorer/#paper_docs/download

各doc_idごとに以下実行できる。

  • Requestdoc_idに確認したいものを記入する。export_formatは適宜選ぶ。
  • Submit Callを押し、情報を確認する。

RequestShow Codeを押し、CodeでPython Request(requests library)を選択する。

下に出てくるコードをコピーして使える。

r.okを確認し、r.content.decode()で中味を取り出せる。
タイトルはeval(r.headers['Dropbox-Api-Result'])['title']になる。

参考

APIは100回/日の制限があるらしい。

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした