search
LoginSignup
0

More than 1 year has passed since last update.

posted at

Laravel6.x インストール方法

前提

composerはインストール済みであること。

composerとは,PHPアプリケーションのライブラリ、パッケージの依存関係を管理するツール。

composerインストール方法

1.composerを使用してLaravel6をインストールする。

 composer create-project --prefer-dist laravel/laravel プロジェクト名 "6.*"
  • crete-project --- composrでプロジェクトを作成
  • --prefer-dist --- リリース版、安定版をダウンロードする
  • laravel/laravel --- ヘッダー名/パッケージ名
  • "6.x" --- バージョンの指定(指定していないと最新バージョンがインストールされる)

2..envの設定

DB_CONNECTION=mysql
DB_HOST=127.0.0.1
DB_PORT=3306
DB_DATABASE=データベース名
DB_USERNAME=ユーザー名
DB_PASSWORD=パスワード

3./strageのパーミッションの変更

chmod 777 -R storage

4.bootstrap/cacheのパーミッションの設定

chmod -R 777 bootstrap/cache

これでhttp://[IPアドレス]/[Laravelファイル名]/publicにアクセスするとLaravelのホーム画面が表示できるようになります!!!

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
0