SourceTreeでGitflow使うときにも、デフォルト動作をno-ffにすることができたのでメモ

Webを調べても少なくとも日本語の記事で解決策を提示してるページがなかった

経緯

残念ながら2・3年前ぐらいにも調査したことがあったけど見つからず、そろそろ何とかなってるかなー、と改めてSourceTree触ってもやはりなさそうだったので、SourceTree内部で使用されている以下のGitFlow操作用のスクリプトを読んでみることにした。

%USERPROFILE%\AppData\Local\Atlassian\SourceTree\gitflow_local\gitflow

※スクリプトの場所は以下の記事を参考にした。筆者様ありがとうございます。
https://www.regentechlog.com/2016/08/08/sourcetree-no-ff/

configファイルへの設定を追加することで対応可能

読み進めるとgitのコンフィグファイルに対して設定を付け加えると強制的にno-ffオプションを付加できることが分かったので、ターミナルから以下のコマンドを実行。
その後SourceTreeのGitflowからfeatureを開始・完了したところ、featureが1つのコミットでも無事にno-ffでマージされた。


git config gitflow.bugfix.finish.no-ff true
git config gitflow.feature.finish.no-ff true

ここまで仕組みができてるのなら、SourceTreeにオプション付けるのくらい簡単な気がしますが、そこんとこどうなんでしょうAtlassianさん...

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.