なんとなくやりたくなったのでやってみた(˘ω˘)

(˘ω˘)

.bashrc
get_syala() {
    COUNT=`cat ~/syala`
    if [ ${COUNT} -lt 6 ] ; then
        echo $((COUNT++)) > /dev/null
        echo $((COUNT++)) > ~/syala
    else
        COUNT=1
        echo 1 > ~/syala
    fi

    case ${COUNT} in
        1 ) SYALA="( ˘ω˘ )" ;;
        2 ) SYALA="(  ˘ω˘)" ;;
        3 ) SYALA="(   ˘ω)" ;;
        4 ) SYALA="(    ˘)" ;;
        5 ) SYALA="(˘    )" ;;
        6 ) SYALA="(ω˘   )" ;;
        7 ) SYALA="(˘ω˘  )" ;;
    esac

    echo "${SYALA}"
}

export PS1='$(get_syala) $ '
terminal
$ source ~/.bashrc
( ˘ω˘ ) $
(   ˘ω) $
(    ˘) $
(˘    ) $
(ω˘   ) $
(˘ω˘  ) $
( ˘ω˘ ) $

終わりに

今回は(˘ω˘)の状態をテキストファイルに書き出して実現させたので、
複数ターミナルを開いていると(˘ω˘)の状態が飛んでしまうのでいつかなんとかしたい

もっとスマートな方法があれば誰か教えてください(˘ω˘)

Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account log in.