プレゼン
プレゼンテーション
Googleスライド

【無料!!】Googleスライドでプレゼン資料をつくろう!

More than 3 years have passed since last update.

「今度プレゼンしてほしいから、スライド用意しといて!」って言われたけど、PowerPointもKeynoteも持ってないよというあなたにぴったりなのがコレ!

そう、Googleスライド

しかし、使ってみると

「あれ、文字の配置ってどうやって変えるの?」

「画像の挿れ方わかんない…」

なんてことになりがち

基本的な操作方法をぜひマスターしましょう!


Googleスライドにアクセスしよう!

ーGoogleスライド

https://www.google.com/intl/ja_jp/slides/about/

ーログイン

※アカウントを持っていない場合

ここからつくりましょう

https://accounts.google.com/signup

こんな画面が開ければOK!

無題のプレゼンテーション - Google スライド-2.png


絶対に覚えておきたい「5つ」のこと

スライド作成を行ううえで次に紹介する5つのことを覚えていれば、大概のスライドは作成することができます。


テキスト

メニューバーから以下のアイコンをクリックすることで、文字を入力するためのテキストボックスを配置することができます。

無題のプレゼンテーション - Google スライド-11.png

テキストボックスを入力状態にすると、メニューバーに以下のアイコンが表示されます。ここから文字の編集を行うことができます。

mozi.png

①文字のフォント

②文字のサイズ

③太字・斜体・下線

④文字の色

文字の配置の変更も行うことができます。

haiti.png

①左揃え

②中央揃え(水平)

③右揃え

④上揃え

⑤中央揃え(垂直)

⑥下揃え

同様にテキストボックス本体も編集することができます。

waku-1.png

①背景の塗りつぶし

②枠線線の色

③枠線の太さ

④枠線の種類


画像

画像の挿入方法を大きく2つです。

①スライド上に画像データを直接ドラッグ&ドロップする

②上部メニューより、「挿入」→「画像」→「アップロードする画像を選択」


図形

メニューバーの以下のアイコンから、選択することができます。

無題のプレゼンテーション - Google スライド-4.png

吹き出しなど様々な図形を挿入することができます。

zukei.png


重ね順

【before】

かさね-1.png

吹き出しが「こんにちは!」というテキストに重なってしまいました…

こういったときは、重ねる順番を入れ替えることで解決します。

■手順

1. テキストボックス(こんにちは!)を選択した状態で右クリック

2. 「順序」→「前面へ」を選択

 

【after】

無題のプレゼンテーション - Google スライド-5.png


グループ化

無題のプレゼンテーション - Google スライド-10.png

赤い長方形と犬の画像を使って上のようなオブジェクトをつくったとき、そのまま移動させようとするとレイアウトがくずれてしまいます。

そんなときはグループ化を使って一つのオブジェクトとしてまとめておくのが便利!

■手順

1. 2つのオブジェクトをドラッグでまとめて選択

2. 1.の状態で右クリック

3. 「グループ化」を選択


最後に

以上がGoogleスライドを使用する上で覚えておきたい基本的な操作方法です。

まずは手を動かして様々なスライドを作ってみましょう!