search
LoginSignup
141
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Windowsでbatファイルを自動実行したい時(タスクスケジューラの設定)

作成したスクリプトを指定した時刻に起動したい時があります。
Windowsの場合、「タスクスケジューラ」というものがあるので、それを使いましょう。
比較的簡単に設定出来るので、今回はその方法について説明したいと思います。

実行したこと

  • タスクスケジューラの起動
  • タスクを設定

:one: タスクスケジューラの起動

[Windowsキー]+Rを押してください。

無題.png

こんな感じの画面が出てくるかと思います。
ここで

taskschd.msc

と打ってコマンドを実行してください。そうするとタスクスケジューラが立ち上がるはずです。

無題1.png

:two: タスクを設定

[タスクスケジューラライブラリ]を右クリックし、[新しいフォルダ]をクリックします。

無題1.png

新しいフォルダ(私はMyScheduleと名付けました)を右クリックし、
[タスクの作成]
をクリックします。
[基本タスクの作成]ではありません! そっちでもいいのですけどこっちのほうが自由度が高いので)

無題2.png

こんな画面になったら、早速設定し始めましょう!

:two: :one: [名前]、[セキュリティオプション]の設定

タスクに名前を付けましょう。セキュリティオプションは、取りあえず今はこんな感じで設定しちゃってください。

無題3.png

:two: :two: [トリガー]の設定

[トリガー]タブ - [新規(N)] を選んだ後は、適当にスケジュールを設定できます!
今回は平日の五日間を設定しました!

無題3.png

下の[詳細設定]で[繰り返し間隔]も設定できますので、お好みで!
(プルダウンですけど、[5 時間] [03:15:30]などの入力も可能ですよ)

:two: :three: [操作]タブにて実行させるスクリプトの設定

[操作]タブ - [新規(N)] を選んだ後は、実行するスクリプトを指定しましょう!
今回はbatファイルなので、[参照]をクリックして適当なbatファイルを選択しました!

無題4.png

:two: :four: [条件][設定]タブの設定

今回はパスします。必要に応じて設定してください。このままでも大丈夫です!

:two: :five: パスワード入力

最後にパスワードを入力して、設定終了です。

無題4.png

まとめ

  • タスクスケジューラの起動
  • タスクを設定

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You get articles that match your needs
  2. You can efficiently read back useful information
What you can do with signing up
141
Help us understand the problem. What are the problem?