Help us understand the problem. What is going on with this article?

[AWS]Amazon linuxでディスク容量を拡張する方法

大きな流れ

①AWSのEC2 コンソールからボリュームサイズを拡張
②Amazon Linux内のディスク容量(パーティション)を拡張

①AWSのEC2 コンソールからボリュームサイズを拡張

EC2のインスタンス→ボリューム→アクション→ボリュームの変更
私の場合指定のボリュームサイズを8GB→12Gbにした。

参考
EBS ボリュームの変更をリクエストする
https://docs.aws.amazon.com/ja_jp/AWSEC2/latest/UserGuide/requesting-ebs-volume-modifications.html

②Amazon Linux内のディスク容量(パーティション)を拡張

lsblkコマンドで①の設定が反映されていることを確認

# lsblk
NAME   MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT   
xvda    202:0    0  12G  0 disk   
┗xvda1   202:1    0   8G  0 part


xvda・・・デバイス名
xvda1・・・xvdaのパーティション番号1を表す

ボリュームサイズが12Gに対しパーティションサイズが8Gなので拡張してあげる必要がある。



パーティションサイズを変更
gworpartというパーティションサイズ拡張パッケージが必要なのでインストール

# yum install cloud-utils-growpart

パッケージリストにgrowpartがあるか確認

# rpm -qa | grep cloud
cloud-utils-growpart-0.31-2.amzn2.noarch

growpartコマンドでパーティションサイズを拡張し、再起動

# growpart /dev/xvda 1
# reboot

xvdaの1番パーティションが12Gに拡張されていることを確認

# lsblk
NAME    MAJ:MIN RM SIZE RO TYPE MOUNTPOINT 
xvda    202:0    0  12G  0 disk 
┗xvda1  202:1    0  12G  0 part /
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away