python3

MongoDBに保存

MongoDBに自分でkey-valueを作って保存する方法

pymongoでmongoにレコード追加

pythonです。

cli = pymongo.MongoClient('localhost', 27018)
# hogeというDBに接続
db = cli.hoge

dict = {'key': "one", 'value': {'1','2','3'}}

# fugaというコレクションにdictを追加
db.fuga.save(dict)

このdictを変更してkeyが"one"のvalueを変更するには、

db.hist.update_one({
  'key': "one"}, {'$set': {'value': {'a','b','c'}}
}, upsert=True)

こういう風にレコードを追加すると、oneをkeyとするレコードの内容が上書きされる。
もしkeyがなければ、新しく作ってくれる。
save()を用いるとkeyが重複していても、上書きされないので注意。