Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationEventAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
8
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 3 years have passed since last update.

posted at

updated at

the_posts_pagination()を使う際のテンプレート

今までWordPressにてページネーション機能を使いたい場合には、独自にfunctionとして組み込むか、WP-Pagenaviなどといったプラグインを利用するかのどちらかでした。

しかし、WordPress側では既にページネーションを出力する関数を用意してありました。全然知りませんでしたのでメモしておきます。

the_posts_pagination()

公式にはこちらに記載があります。

参照:関数リファレンス/the posts pagination

<?php the_posts_pagination(
    array(
        'base'               => '%_%', // ちょっと良く分からない
        'format'             => '?page=%#%', // ページネーションのパーマリンク構造
        'total'              => '1', // 総ページ数
        'current'            => '0', // 現在のページ番号
        'show_all'           => 'false', // 全てのページを表示する。falseの場合は以下end_size, mid_sizeで指定
        'end_size'           => '1', // ページ番号リストの両端に表示するページ数
        'mid_size'           => '1', // 現在のページの両端に表示するページ数
        'prev_next'          => true, // リスト内に「前へ」「後へ」のリンクを表示するかどうか。表示する場合はprev_text, next_textで指定
        'prev_text'          => __( 'previous page', 'textdmain' ), // 前のページへ送るリンクテキスト
        'next_text'          => __( 'next page', 'textdmain' ), // 後のページへ送るリンクテキスト
        'type'               => 'plain', // 戻り値の指定 plain or list
        'add_args'           => false, // 追加のクエリ引数の配列
        'add_fragment'       => false, // リンクに付け加えるテキスト
        'before_page_number' => '', // 各ページ番号の前に入れるテキスト
        'after_page_number'  => '', // 各ページ番号の後に入れるテキスト
        'screen_reader_text' => __( 'Post Navigation', 'textdmain' ), // スクリーンリーダー用のテキスト
    )
); ?>

引数に色々な情報を渡してあげることもできます。ちなみに引数はpagenate_links関数と同じです。

用途や好みによってプラグインと使い分けていくのも良いですね。

参照:WordPressにページネーションを出力できるthe_posts_pagination()とget_the_posts_pagination()

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
8
Help us understand the problem. What are the problem?