100
Help us understand the problem. What are the problem?

More than 5 years have passed since last update.

posted at

updated at

Organization

Macでgitを利用した開発する際にやっておきたい準備

ここではMac(OSX)環境にて、コード管理ツールにgitを利用した開発を行っていく上で準備しておいた方がいいことを記載していきます。

対象・前提

  • 実際に開発するプロジェクトによって必要なものは違ってくると思うので共通的に入れておいた方がいいものをピックアップしています。
  • 新卒社員にとりあえずこれだけはやっておくといいよ!というための資料になります。
  • シェルはbashを想定しています。

目次

Homebrewのインストール

公式サイトに書いてある通りに実施。

.bashrcのパスを通す

Macではデフォルトでは.bashrcにパスが通っていないので.bashrcにパスを通します。
.bashrcは設定を記載するのによく使うのでやっておくことをオススメします。

~/.bash_profileに以下を追記します

.bash_profile
if [ -f ~/.bashrc ]; then
    . ~/.bashrc
fi

ひとまず入れておきたいコマンド

各言語によって入れるものが違うと思いますが、gitを利用して開発する上であると便利なコマンドは以下です

bash-completion

bash-completionはbashでよく使うコマンドの補完をサポートするツールです

インストール
brew install bash-completion

インストールが完了したら.bashrcに以下を追記します

.bashrc
#for bash_completion
if [ -f $(brew --prefix)/etc/bash_completion ]; then
  source $(brew --prefix)/etc/bash_completion
fi

git

gitはデフォルトでインストールされていますが、あえてbrewで入れることをお勧めします。
brewで入れることで以下の恩恵を受けることができます。

  • gitの補完が効くようになる(先にbash-completionを入れておくこと)
  • 最新のgitが利用できる

この補完がきくようになることがbrewでgitを入れる最大の理由です。

インストール
brew install git

git config --globalの実施

gitを利用する上での 名前email を設定します。
この値はコミット時の情報に使われます。

設定
# 名前の設定
git config --global user.name 名前
# emailの設定
# ここはGithub等のサービスを利用している場合は
# そのアカウントのメールアドレスを設定することをお勧めします
# (Github側でemailを用いてマッピングするため)
git config --global user.email メールアドレス

.bashrcのカスタマイズ

以下を行っています。

  • lsコマンドのカラー化
  • シェルにgitのブランチ名を表示
.bashrc
#for bash_completion
if [ -f $(brew --prefix)/etc/bash_completion ]; then
  source $(brew --prefix)/etc/bash_completion
fi

# ls color
alias ls='ls -G'

# git ps1
source /usr/local/etc/bash_completion.d/git-prompt.sh
source /usr/local/etc/bash_completion.d/git-completion.bash
GIT_PS1_SHOWDIRTYSTATE=true
export PS1='\[\033[37m\][\[\033[36m\]\u\[\033[37m\]@\h \[\033[32m\]\W\[\033[37m\]]\[\033[31m\]$(__git_ps1)\[\033[00m\]\$ '

こんな感じになります。(※黒背景や透けているのは別途設定したものになります)
shell.gif

SourceTreeのインストール

SourceTreeはgitのGUIクライアントです。
とても使いやすいのでインストールをしておくことをお勧めします。

まとめ

ここでやったのは 最低限 の準備になります。
当然各言語、各開発に合わせて他のツールやコマンドをインストールするかと思います。
これ以降はプロジェクトの方針に従いツールのインストール等を進めてください。

追記

全く必須ではないですが、ターミナルの背景を黒にして透けさせるとカッコイイのでお勧めです₍₍ ᕕ(´ ω` )ᕗ⁾⁾

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Sign upLogin
100
Help us understand the problem. What are the problem?