Help us understand the problem. What is going on with this article?

iOS9でカスタムURLスキームの遷移に失敗するときの注意点

More than 5 years have passed since last update.

iOS9からURLスキームの使用に関する変更があり、
従来のopenURLを実行するだけではカスタムURLスキームの遷移が使用できなくなりました。
※Apple公式のURLスキーム(ブラウザを開くなど)は正常に動作します。

状況と対策についてまとめます。

スクリーンショット 2015-06-11 15.23.58.png

iOS8までは有効なカスタムURLスキームによる遷移

Objective-C
// Objective-C
NSURL *url = [NSURL URLWithString:@"originalscheme://"];
if ([[UIApplication sharedApplication] canOpenURL:url]) {
    [[UIApplication sharedApplication] openURL:url];
}

Swift
// Swift
let url = NSURL(string: "originalscheme://")!
if (UIApplication.sharedApplication().canOpenURL(url)) {
    UIApplication.sharedApplication().openURL(url)
}

iOS9ではエラーになる

上記のコードをiOS9で実行すると以下のようなエラーログが表示されます。

-canOpenURL: failed for URL: "originalscheme://" - error: "This app is not allowed to query for scheme originalscheme"

また、- canOpenURLは対応するアプリがインストールされていて、
遷移可能な場合でもNOを返します。

原因

WWDC2015 のセッションの中で以下のように述べています。
Session 703, “Privacy and Your App”
https://developer.apple.com/videos/wwdc/2015/?id=703

ビデオの8:33から、
「ユーザーがインストールしているアプリの情報は丁重に扱われるべきである。」と述べています。
ThirdPartyアプリがcanOpenURLを使用して、ユーザーがインストールしているアプリを調べることへの対策をしているようです。

対策

ビデオの10:00に記載されているように「URLスキームの内容をinfo.plistに記載する」とこれまで通りに正常に動作するようです。
info.plistに記載が無い場合にエラーになります。

info.plistにLSApplicationQueriesSchemesのkeyと実行したいカスタムURLスキームを記載します。

スクリーンショット 2015-06-19 1.22.55.png

まとめ

iOS9でカスタムURLスキームがinfo.plistに記載されていない場合にエラーになります。
ユーザーがインストールしているアプリの情報がAppleのプライバシーモデルの対象となったようです。

参考

WWDC2015 Session 703, “Privacy and Your App”
https://developer.apple.com/videos/wwdc/2015/?id=703

http://awkwardhare.com/post/121196006730/quick-take-on-ios-9-url-scheme-changes

Night___
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした