spring
Thymeleaf
STS
spring-boot

STS(Eclipse) + Thymeleafでコンテンツアシスタントを有効にする

以下のような形で、STS(Eclipse)のHTMLエディタ上で、Thymeleafのコンテンツアシスタントを有効にする手順です。当方STSで行いましたがEclipseでも同じ手順だと思います。

1111無題.png

1. ThymeleafのEclipse Pluginをインストール

Work withに、http://www.thymeleaf.org/eclipse-plugin-update-site/
を指定し、ThymeleafのEclipse Pluginをインストールします。
無題.png

無題s.png

d無題.png

これで、インストールが開始されます。途中で以下が出てきたら「Install anyway」を押下します。
無s題.png

2. STSの再起動

インストールが完了すると、STSの再起動を促されるので「Restart Now」を押下します。
s.png

STSの再起動が完了すると、めでたくコンテンツアシスタントが有効となります。
1111無題.png

もし上記で有効になっていなければ、以下を試します。
プロジェクト名を右クリック → Thymeleaf → Add Thymeleaf Natureを選択。
ssssasasa.png

以上です。