Help us understand the problem. What is going on with this article?

IntelliJでGoogle Java Styleのフォーマッターを適用する

More than 1 year has passed since last update.

intellij-java-google-style.xmlをダウンロードする

IntelliJ用のGoogle Java Styleのフォーマッターxmlは以下で公開されています。
https://github.com/google/styleguide/blob/gh-pages/intellij-java-google-style.xml
なので、まずはこれをダウンロードします。

IntelliJにフォーマッターをImportする

ダウンロードした「intellij-java-google-style.xml」をIntelliJにImportします。
設定ダイアログを開き、「Editor」→「Code Style」→「Java」にて、Schemeのところの設定アイコンから「Import Scheme」→「IntelliJ IDEA Code Stye XML」を選択し、ダウンロードした「intellij-java-google-style.xml」をImportします。
以上で、IntelliJへの適用は完了です。

フォーマッターをプロジェクト固有のものにカスタマイズする

場合によっては、Google Java Styleの一部をプロジェクト固有のもの(例えばインデントはスペース4等)に変更したいケースがあります。そういった場合は、IntelliJコードスタイルを参考にしながら適宜修正していきます。修正が完了したら、このフォーマッターをチームに配布する必要があるので、Exportして配布します(Exportのやり方は「IntelliJにフォーマッターをImportする」の項とほぼ同様で、Exportを選択し任意の名前でExportするだけです)。

以上です。

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away