Help us understand the problem. What is going on with this article?

FusionPCBでarduinoのシールドを発注する。

More than 1 year has passed since last update.

はじめに

ArduinoのシールををFusionPCBで発注した備忘録です。
1Wireの温度計測の回路です。
Seeedで送料込み$7.9の基板作成セールをしていたので注文
https://www.fusionpcb.jp/

Arduinoの回路(UNO)

気を付けておくPin

Pin名 備 考
D0,D1 シリアル通信に使われるので使用しない
D2,3 割り込みに使える。SWを配置するのが吉
D3,5,6,9,10,11 PWMが使える。LED等を配置するのが吉
D13 抵抗が直列に入っている

Eagle

Libraryのダウンロード

https://github.com/adafruit/Adafruit-Eagle-Library
からダウンロード。

回路図の作製

Arduinoの回路部品は
adafruit-->ARDUINOR3-->ARDUINOR3-DIMENSION
を使用した。
ERCでVINとV3のエラーが出るが繋がっていないのでクリア
IM1.png

ボード図の作成

Arduinoの原点を合わせる。
元々の枠を削除する。(4辺をひとつずつ削除)
回路を作成する。
文字は21tplaceに書く
DRCはスイッチサイエンスのを利用した。
https://www.switch-science.com/pcborder/techguide/#design_rule
(今回は裏面すべてベタなので)配線をGNDにしてPolygonでGNDを描いて、Ratsnest
IM2.png

Gaberデータの出力

スイッチサイエンスのサイトを参考に
http://trac.switch-science.com/wiki/ssciPCB-gerber
ガーバーデータのファイルはFusionPCBからダウンロード
http://support.seeedstudio.com/knowledgebase/articles/1187746-eagle%E3%81%8B%E3%82%89%E3%82%AC%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC%E3%83%95%E3%82%A1%E3%82%A4%E3%83%AB%E3%82%92%E5%87%BA%E5%8A%9B%E3%81%99%E3%82%8B%E6%96%B9%E6%B3%95
http://www.seeedstudio.com/document/rar/Seeed_Gerber_Generater_2-layer.zip

上記サイトを参考にファイルを集めて圧縮する。

Seeedに発注

白色で発注してみた。
最後メッセージが出なかった(輪が回って待ちの状態)だけど、他のブラウザで見たら発注完了になっていたので、そーーと閉じた。(IEは使わない方が良いの?)
¥878円でした。

到着

届きました。
IMG_4512.jpg
途中のステータスは、以下のようになっていました。注文から約20日かかりました。(うち製造完了までが8日)
スクリーンショット 2018-05-06 13.25.47.png

追記

このセールは終了したみたいです。
今後の注文は、直接注文しても送料が結構するので、10cmx10cm 10枚ならスイッチサイエンス経由かなあ。
日本のサイトから、注文できるようです。https://fusionpcb.jp/

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした