Help us understand the problem. What is going on with this article?

HTML&CSSについて

More than 1 year has passed since last update.

HTML&CSSとは

HTML…web pageを作るための言語
CSS…HTMLのデザインを決める言語

HTMLのFileを保存する際は、「index.html」と名付けるのが一般的。
.htmlをつけなければ、htmlと認識されないので注意。

要素と空要素

HTMLは、表示したいコンテンツを開始タグと終了タグで囲むことにより表示する機能。
タグと、タグで囲まれたコンテンツ全体のことを、「要素」と言う。
また、囲むコンテンツがない「空要素」と呼ばれるものもある。

属性

タグには「属性」というものをつけることができる。

代表的なタグ

  • <!DOCTYPE>…文書の種類を表すもの。DOCTYPE宣言という。慣習的に大文字。

  • <html>…html全体の親要素になるタグ。Web pageのコンテンツはすべて、この親要素の子にあたる関係にしなければならない。()

  • <head>…ページ全体の情報を記す部分。本文には表示されないが、グーグル検索などでクローラーが、web pageを評価する際に必要。

  • meta要素…データを記すデータ。文字セット、著者などを記す。 
    属性ex.(name,charset)

  • title要素…文書の題名。ブラウザーのタイトルバーやページのタブに表示される。

  • link要素…現在の文書と外部のリソースとの関係性を表す。
    Ex.()

  • …文書の本分にあたる部分
  • <h1~h6>見出し。h1~h6があり、重要度はh1のほうが高い。

  • <p>段落

  • <img>…画像を埋め込む空要素。

  • 属性alt…画像が表示されなかった際の説明文。
         width…画像の幅
      height…画像の高さ

メモ:
・字下げは大事。特に子要素。
・メモ書きを入れることができる。コメントという。あとから見たときに分かりやすい。Ex.<!-- メモ --!>

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away