Help us understand the problem. What is going on with this article?

【salesforce】DateTimeの書き方に注意!

いつも調べてしまうDateTime

Apexとかでコードを書いてると普通にDatetime.newInstance()を使って日付の宣言とかするんで
特に気にしないんですが、業務の都合上DataLoaderとか使ってSOQLで大量のデータを引っ張る時なんかに
毎度毎度リファレンスやら他の方のブログやら読んで

何回目やこれ見るの。。。

と自己嫌悪に陥るのは僕だけじゃないはず
(。。。と信じてる)

てことでおさらい。

日付を指定するのは下記の3つの方法がある。

YYYY-MM-DDThh:mm:ss + hh:mm
YYYY-MM-DDThh:mm:ss-hh:mm
YYYY-MM-DDThh:mm:ssZ

これをCreatedDate >= YYYY-MM-DDThh:mm:ssZ

みたいな感じでやっていく。

ただどれを使うのが正解なのか。

dateTimeの値は協定世界時(UTC)で保存されます。dateTimeの値がSalesforceで返されるときに、組織の設定で指定したタイムゾーンに調整されます。ただし、SOQLクエリはdateTime項目の値をUTC値で返します。これらの値をさまざまなタイムゾーンで処理するには、アプリケーションによる変換処理が必要になる場合があります。

僕の理解では追いつかなかった。。。

誰か助けて偉い人。。

profile

生まれも育ちも大阪の浪速中の浪速っ子が30才未経験からITエンジニアとして生きるブログもやってます。
よかったらみてください:muscle_tone2:

PVアクセスランキング にほんブログ村

Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away