Edited at

[Redmine]ブックマークで新しいチケット用のテンプレートを作成

More than 1 year has passed since last update.

例えば以下のようなブックマーク(米印には自分のURLやIDを記入)を作成し、クリックすると、


http://(※)/redmine/projects/tousyoutengi/issues/new?/&issue[tracker_id]=(※)&issue[assigned_to_id]=(※)&issue[category_id]=(※)&issue[fixed_version_id]=(※)&issue[due_date]=20161031&issue[estimated_hours]=10


下図のように、トラッカーや担当者等が、既に選択(または入力)された状態で新規チケット作成画面を開くことができます。

2016-10-09 20_45_43-フォト.jpg

プラグインを使わないので、簡単です。

idは、新規チケット作成画面でコードを表示(ctrl+U)させると調べることができます。(option valueの値を使用します。)

image


パラメーターの一覧

項目名
パラメーター
入力する内容

トラッカー
issue[tracker_id]=
数字
1

題名
issue[subject]=
文字列
ABCD

説明
issue[description]=
文字列
ABCD

ステータス
issue[status_id]=
数字
1

優先度
issue[priority_id]=
数字
1

担当者
issue[assigned_to_id]=
数字
1

カテゴリ
issue[category_id]=
数字
1

対象バージョン
issue[fixed_version_id]=
数字
1

親チケット
issue[parent_issue_id]=
数字
25

開始日
issue[start_date]=
日付
20161009

期日
issue[due_date]=
日付
20161031

予定工数
issue[estimated_hours]=
数字
12.5

進捗率
issue[done_ratio]=
数字
20

ウォッチャー
issue[watcher_user_ids][]=
数字
1

カスタムした内容の0番目
issue[custom_field_values][0]=
-
-


  • 複数のパラメーターを使用したい場合は、「&」でつなぐ。

  • 日本語を使いたい場合は、URLエンコードする。

  • 説明は「%0d%0a」で改行可能


参考URL

Redmineのチケットにテンプレートを入れる(プラグイン不要)

【Redmine】チケットのテンプレート作成方法