ITエンジニア

非IT系で24年働き40代中盤でITエンジニアになろうとしている男の話

中学生のとき(1980年代)、コンピューターに魅了され将来はプログラマーになると宣言するも、結局大手家電メーカーに勤務し20年ほど非IT系(事務用機器の商品企画職)で働いた。その後転職したが、結局IT系ではなく太陽光販売大手で働いた。
業界の将来性に疑問を感じたのでその会社を退職したが、ほかに自分に得意そうなことがなかったのでITエンジニアになろうと思ったのが去年の話。
そして1年、業界経験をつんで私はスーパーITエンジニアに・・・。なっていなかった・・・。
その代わり、この業界での処世術のようなものをわずかずつであるが身に着けつつあったのだ!

経験年数

IT業界の経験年数はない。前職でもシステムとかは散々作ってきたが、この業界ではなぜか社内システム開発は経験とみなされない。したがってペーペーと同じような扱いを受ける。給料もペーペーと変わらない(現職では幸い新卒よりはやや多い程度のお給料をいただいている)。
確認とかはされない(というか営業の人とかは本当に技術のことがわかっていない)ので、多少盛らないと損。ただ、盛りすぎには注意(無茶振りが多い業界ゆえ)。無茶振りされない程度に盛るべし。

得意な言語

非IT系なので一番やったのはExcelVBA。業界でいろいろ話を聞いたが、私よりExcelVBAができる人にはひとりもお目にかかったことがない。というか、ExcelVBAでスクレイピングとかDB連携とかできることすら知らない人が多い。一時期はVBAが結構好きだったらしく(他人事?)、ASP.NETで社内向けデータベースシステムまで作ってしまった。
ただ、ASP.NET(多くはVB.NET)の案件はクソみたいな案件が多くかつ単価も安いので、最近ではC#.NETをしていたことにしている。
好きな言語はPython、Pug(Jade)。得意な言語は?と聞かれたら「得意ってわけじゃないんですけど、最近ではPythonが好きですね!」とか返しておいたほうが無難かついい案件にあたれると思われる。

開発環境

黙っているとCeleronの2GB Windows7-32bitのノートPCとかの案件にアサインされる。いったんアサインされたら、PC環境が改善されることはほぼ考えられない。こういう案件は「エンジニア」という札のついた人物が座っているだけでいいことが多い。客からは100万円くらいの単金を抜き、こっちに30万円しか渡さないのだから何もしなくても70万儲かる。エンジニアの生産性など上げる必要はない人たちがいるのだ(というかPC環境がクソな案件はだいたいそう)。彼らにとってはエンジニアは人間ではなく商品だ。そんな案件にアサインされないためにも、開発環境にはこだわろう。私は4コア以上、メモリ16GB以上、デュアルディスプレイ以上を要求するようにした。そして、その後アサインされた環境は最初のクソみたいな現場とは段違いに開発環境がよく、かつグループメンバーもいい人である率が高い。
ちなみに最初の案件からはこちらから希望してはずしてもらった。地味にGLをいじめたのも効果があったのかもしれない。契約期間切れ扱いで、クレームにはなっていないようだ。

ウェブ系

ごくたまにだがウェブ系業界からのオファーがある。が、たいてい断られる。理由は明言されないが、年齢で見ている気もする。年齢差別だといいたくなる気持ちもあるが、確かに平均年齢27歳とかのところに突っ込まれてもこっちもつらい木もするので、ウィンウィンか・・・?
ウェブ系は単金が安いくせにエンジニアへのスキル要求が極めて過剰だ。日本の雇用安定に貢献しようという気が微塵も感じられず、あくまで自社の利益追求のためにがんばっている印象だ。ま、スタートアップとかベンチャーはそんなもんなんだろう。
SIerは老人でも雇ってくれるし、単金も高い。SIerを盛んにディスっているところもあるようだが、それはもうちょっと日本の雇用に貢献してから言うべきことでは・・・?
でもかわいいギャルエンジニアと一緒に仕事がしたい(SIerにはギャルがいない)。

IPA系の資格

取れば金をくれるというのでそんじゃちょい小遣い稼ぎすっか?と思って受けたが玉砕。以前別の資格を取ったときは1週間勉強しただけで取れたのだが・・・。頭が固くなっているというより、「キョーミないことの勉強に以前ほどがんばれなくなった」というべきか?最近のIPAの資格の学習範囲も、ぜんぜん時代についていけてない感がひどい。それでいて、IPAの資格なんて持っていても転職時に聞かれもしやしない。前職のときに、初級シスアド落ちてそのままというITエンジニアに会ったことがあるが、これはひどいほうと思っていたが業界的にはこれが平均的のようだ・・・。

ぼっち派遣

もはやわざとやっているとしか思えないぼっち派遣が常態化している。チームで高く売り込むべきなのに、営業がバラバラで派遣先もバラバラ。当然シナジーなんかまったく期待できない。のに「グループでなんかしろ」とかほざいている会社に最近腹が立って仕方がない。

まとめ

40代後半でも素質があれば何とか付いていけなくもない。
先に問題になるのは「脳力」よりむしろ「理不尽さへの態勢」を保つ、ないし高めるのが難しい。