Help us understand the problem. What is going on with this article?

【Laravel 6 & PHP 7.4 対応】Vue + Vue Router + Vuex + Laravel チュートリアル(全16回)を書きました。

2020/1/5 更新
チュートリアルを Laravel バージョン6 & PHP 7.4 に対応し、加筆修正しました。

技術ブログ
Vue + Vue Router + Vuex + Laravelで写真共有アプリを作ろう(全16回)』
を公開しました :hugging: :clap: :tada:

出来るだけたくさんの方に見てほしいので宣伝エントリを書きます。

コンテンツ

フロントエンドに Vue.js + Vue Router + Vuex と
サーバーサイドに Laravel を使用して写真共有アプリを開発するという内容です。

こんなやつ :point_down: ができます。

トップページ

写真を投稿できます。

写真投稿パネル

コメント投稿、いいね、ダウンロード機能も実装します。

写真閲覧ページ

ログイン・会員登録といった認証機能もカバーします。

ログイン / 会員登録ページ

ちなみにチュートリアルで扱うツールなどのバージョンは以下の通りです。

Node npm Vue.js Vue Router Vuex PHP Laravel
10.15 6.4 2.6 3.1 3.1 7.4 6.9

学べること

  • Vue.js と Laravel を組み合わせる
  • ルーティングライブラリ Vue Router を取り入れる
  • 状態管理ライブラリ Vuex を取り入れる
  • タブやローディングを作る
  • Vue.js + Laravel の構成でクッキー認証と CSRF 対策を行う
  • SPA でエラー処理を行う

こんな人に読んでほしい

Vue や Laravel について、

  • 入門書を読んだあとに実際に何か作ってみたい!という人
  • 仕事などで触れて基本的な機能はわかったけどゼロからアプリを作ったことはない人

より複雑なアプリを作れるようになるためのきっかけになればいいなと思います :innocent:

連載記事

ぜひチェックしてみてください!

:atom: React 学びたい方はこちら

Vue.js じゃなくて React やりたいんだ!っていう人はこちらをどうぞ。

フロントエンドエンジニア募集中!

ちなみに!
私のチームでは、これからSPA開発などを学びたいフロントエンドエンジニアさんを募集してます。

詳しくはこちらの記事をご覧ください :grinning:
https://www.hypertextcandy.com/ari-job-offer-2020

MasahiroHarada
Webエンジニア:JavaScript, Vue, React, Node, PHP, Laravel, HTML/CSS, etc.
http://hypertextcandy.com
ari-group
Biz&Tech&Creative 三位一体型でサービス企画、UIデザイン、アプリ開発からクラウド基盤や音声基盤の構築、BIやRPAなどのソリューション導入、各種保守運用までをワンストップで提供するITコンサルティングとクラウドインテグレーションをやっている会社です。渋谷、大阪、名古屋の国内3拠点体制で、FAQチャットボットなど自社サービスも展開しています。仲間を絶賛募集中です。
https://ari-jp.com/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした