Qiita Teams that are logged in
You are not logged in to any team

Log in to Qiita Team
Community
OrganizationAdvent CalendarQiitadon (β)
Service
Qiita JobsQiita ZineQiita Blog
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
@Macchino5

Python超初心者の超初心者のためのPython #関数2

環境
windows7 (Mac Book Pro 16inch欲しい)
Visual Studio Code
chrome
python ver3.8.3

この記事はプログラミング初心者かつPython初心者に向けて記述します。

関数その2

前回

変数=関数(引数)

で終わりました。
しかし、このまま関数を進めても理解が深まらないままになる恐れがあるのでここでストッピします。

今日引っ張り出したるものは、初学者でも避けては通れない関数、これです

func.py
print('Hello World')
#Hello World

そう、このprint( )も関数なんです。しかも○○料理変数名が無くても食材を入れたら調理してくれます。

このprint関数の事をPythonでは組み込み関数といいます。
Pythonではどのくらいの数があるのでしょう?
Python公式サイト:組み込み関数の種類と使い方に種類と使い方が載っています。
思いのほか沢山ありますが、学習を進めていく中で覚えて行くと思いますので、無理に覚える必要はないです。

ここから少しややこしくなるのですがトリビア的に覚えておいて下さい。とてもプログラミング的思考で個人的に好きな考え方です。

print関数は戻り値を返さない

通常関数は戻り値を返して変数に代入します。
しかしprint関数

func.py

print('Hello World')
#Hello Worldとプリントするだけで戻り値はない

戻り値は無いと言いますが、実はprint関数戻り値をけなげに返してるんです。
何を戻り値として返してるのか?それは

None

ノネと読むのでは無くノンです。つまり無い戻り値として返してるんです。
Aさん「Bさん、貸した金を返してよー」
Bさん「Aさん、ゴメンよー。0円返すよー」
つまりこんな不毛なやり取りをしているんです。
だから戻り値は無い。という訳です。

fin

2
Help us understand the problem. What is going on with this article?
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Macchino5
飲食業からIT業界への転職の為にプログラミングを勉強中です。 教材は主にProgate。復習と息抜きにPython系YouTube。2020/4/25〜Progate開始 ソムリエ資格 @銀座
admin-guild
「Webサービスの運営に必要なあらゆる知見」を共有できる場として作られた、運営者のためのコミュニティです。

Comments

No comments
Sign up for free and join this conversation.
Sign Up
If you already have a Qiita account Login
2
Help us understand the problem. What is going on with this article?