Posted at

Unity2017からProfilerのTCPポートが34999に変わった件

More than 1 year has passed since last update.

UnityEditorから"Build & Run"している場合は関係ないんですが、コマンドラインビルドで生成したapkをAndroid実機で実行してPC直結でプロファイリングするには、ひと手間かかります。

…が、なんと、その手順がUnity2017からこっそり変わっています。


Unity5.6

adb forward tcp:54999 localabstract:Unity-{insert bundle identifier here}


https://docs.unity3d.com/560/Documentation/Manual/ProfilerWindow.html


Unity2017.1

adb forward tcp:34999 localabstract:Unity-{insert bundle identifier here}


https://docs.unity3d.com/ja/current/Manual/ProfilerWindow.html

※{insert bundle identifier here}はPlayer Settingsで設定したPackage Name(旧Bundle Identifier)で置き換え。

※Unity起動前に実行しないと反映されないので注意。

分かります? adb.exeでトンネリングするTCPポート番号が54999から34999に変わっています。最初は誤記かと思ったんですが、確かに変更しないと繋がりませんでした。んなもん分かるかー!!

コネタでした。