Vim

indentLineがそこまでイケてなかったのに気付いた

https://github.com/Yggdroot/indentLine

最近使ってる人多いんじゃないかなーというこちら。

http://qiita.com/0829/items/261225a51439776b36bf#1-2

こちらで、紹介されてて自分もvim-indent-guidesから乗り替えたんですが、最近になって気付いたんですよ。

あれ?これSyntax Highlight効いてなくね?

一番分かりやすかったのがJadeだったんですが。調べてみるとこんなissueがありました。

要はindentLineを有効にしていると、シンタックスハイライトが効かないファイルタイプがあるようで。自分の分かる範囲では以下でした。


  • jade

  • stylus

  • yaml

  • scss

俺フロントエンドエンジニアなので、これ結構致命的じゃね?

前述のissueによるとindentLineの方での修正はムリっぽいことが書いてあって、syntaxの方の修正をしないといけないらしいです。

ということで、vim-indent-guidesに戻りました…。シンプルなindentLineの見た目に慣れてしまったんで、以下のような設定にしておいてなるべく違和感無くすようにしました。

let g:indent_guides_enable_on_vim_startup = 1

let g:indent_guides_start_level = 2
let g:indent_guides_guide_size = 1
let g:indent_guides_exclude_filetypes = ['help', 'nerdtree', 'tagbar', 'unite']

ということで、使ってるみなさまも一度、自分が良く開くファイルで問題ないか見てみると良いかもしれません。