Git

リポジトリの作成からPull Requestするまでの簡単な流れ

Gitを扱って約3ヶ月経ちました。基本的な流れのメモです。

①リポジトリを新たに作成

KunionoMacBook-puro:~ terada$ cd workspace
KunionoMacBook-puro:workspace terada$ cd DemoApp
KunionoMacBook-puro:DemoApp terada$ git init

②自分のローカルPCで編集するために、リポジトリのURLをセットしてクローン

git clone URL

③ブランチの作成
ブランチの操作

git branch add_tableview

ブランチ名はざっくりしたわかりやすい名前にする
これでブランチを切る事ができる
「git branch」と打つといまどこにあるのかを確認できる

KunionoMacBook-puro:DemoApp terada$ git branch
 add_tableview
* master

④masterから出て違うところで作業したいときは「checkout」をする。

KunionoMacBook-puro:DemoApp terada$ git checkout add_tableview
Switched to branch 'add_tableview'
KunionoMacBook-puro:DemoApp terada$ git branch
* add_tableview
 master

⑤編集ののち、

git add ファイル名
git commit
git push origin add_tableview

で更新

⑥githubでプルリクエストボタンが表示されるので作成し、更新内容をタイトルに付ける。