Posted at

PowerConnect(スイッチ)の勉強前にハマったシリアル接続の備忘録

More than 5 years have passed since last update.


経緯

サーバ・ネットワーク機器をよく扱っているのに、唯一触っていなかったスイッチ。

RTXであれば会社の機器を使っていいと言われたけれど、主に使用しているPowerConnect系は使用不可。。。

「どうしよう」と考えていたら、オークションで『PowerConnect 3324』が割安で出品されていた!

自由に触れる機会が得られるのであれば!と、購入したのが事の始まり。

購入・機器到着後、事前に買っておいたUSB・シリアル変換ケーブルで、

あれこれ試してみたけど、操作まで1週間位かかったのでその備忘録になります。


接続できた内容

% sw_vers                   

ProductName: Mac OS X
ProductVersion: 10.9.4
BuildVersion: 13E28

USB・シリアルケーブルとドライバ:

秋月電子通商で販売している、USB-シリアル変換ケーブル スケルトン 延長ケーブル付

http://akizukidenshi.com/catalog/g/gM-00721/ )を購入。

付属のドライバはWindows用の為、使用しているチップメーカー(Prolific Technology Inc.)から

Mac OSX用のドライバをダウンロード。

http://www.prolific.com.tw/US/ShowProduct.aspx?pcid=41&showlevel=0017-0037-0041

付属の延長ケーブルは、ストレートケーブル。

PowerConnectと接続するには、クロスケーブルが必要でしたので別途購入。

接続方法:

Mac - USB・シリアルケーブル - クロスケーブル - PowerConnect 3324

上記のように接続し、無事操作ができるようになりました。


参考サイト

Mac OS X Mavericks に USBシリアル変換アダプタ USB-RSAQ5 のドライバをインストールする

http://blog.kfield.co.jp/2013/12/mac-os-x-mavericks-usb-usb-rsaq5.html

ネットワーク機器シリアルポート情報

http://wiki.tomocha.net/network_serialconsole.html

Mac OS X (Snow Leopard)でSerial Console (シリアルコンソール)

http://www.ytsuboi.org/wp/archives/1219