Edited at

githubでLICENSEをつける

More than 3 years have passed since last update.


GitHubでLICENSE?

GitHubで、みんなLICENCEつけてるけど、どうやってやってるの?って話です。めっちゃ初心者なので、あしからず。


LICENSE付け方

基本的にポチポチするだけです。


Repositoryを作るときに一緒につける場合

下の画像の左下


Add a license: None


をクリックして、適当なものを選ぶだけです。非常に簡単。

Screen Shot 2016-01-05 at 1.34.57 PM.png


途中で付ける場合

まず、付けたいレポジトリに移動します.

真ん中のNew fileをクリックします.

Screen Shot 2016-01-05 at 1.40.29 PM.png

すると、下のような画面になります.

Screen Shot 2016-01-05 at 1.42.58 PM.png

ここのテキストボックスに LICENCEorLICENSEと撃ち込む.右にボックスが出現します.

Screen Shot 2016-01-05 at 1.43.10 PM.png

こっからは、さっきと一緒でテキストボックス右の、


Choose a license : None


をクリックして、適当なものを選ぶだけです。


付録:LICENSE list

選べるLiICENSEを列挙しておきます。最初の3つが太字で書いてあるのでメジャーなものかと思われます。

各LICENSEの説明はライセンスの選択を恐れる必要はありません by @tadsan on @Qiitaに詳しく書いてります。

・Apache License 2.0

・GNU General Public License v2.0

・MIT License


・Artistic License 2.0

・BSD 2-clause "Simplified" License

・BSD 3-clause "New" or "Revised" License

・Creative Commons Zero v1.0 Universal

・Eclipse Public Licence 1.0

・GNU Affero General Public License v3.0

・GNU General Public License v3.0

・GNULesser General Public License v2.1

・GNU Lesser General Public License v3.0

・ISC License

・Mozilla Public License 2.0