Help us understand the problem. What is going on with this article?

Curlのアップグレード

More than 1 year has passed since last update.

概要

いつもどうやるのか忘れてしまうので、単純にメモ代わりです。
src.rpmを使ってちょちょいと入れてしまおうと思います。
ちなみに環境はCentOS6

作業手順

作業前に必要なものを予めインストールしておきます。

# yum install openssl-devel libmetalink-devel libssh2-devel c-ares-devel stunnel perl-Time-HiRes

次のURLから最新のrhel6.src.rpmを探します。
http://mirror.city-fan.org/ftp/contrib/sysutils/Mirroring/

どうも現時点(2016年12月2日)ではcurl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.src.rpmが最新のようです。

$ cd /usr/local/src/
$ mkdir curl
$ cd curl
$ wget http://mirror.city-fan.org/ftp/contrib/sysutils/Mirroring/curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.src.rpm

リビルドします。

$ rpmbuild --rebuild curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.src.rpm
error: Failed build dependencies:
        libnghttp2-devel is needed by curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.x86_64
        nghttp2 is needed by curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.x86_64
        multilib-rpm-config is needed by curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.x86_64

あら、まだ足りないみたいですね。
不足しているものをインストールします。

# yum install libnghttp2-devel nghttp2 multilib-rpm-config

再度リビルド

# rpmbuild --rebuild curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.src.rpm

環境によると思いますが十数分くらい時間がかかりました。
その後、インストール

# cd
# rpm -Uvh rpmbuild/RPMS/x86_64/curl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.x86_64.rpm rpmbuild/RPMS/x86_64/libcurl-7.51.0-3.0.cf.rhel6.x86_64.rpm rpmbuild/RPMS/x86_64/libcurl-devel-7.51.0-3.0.cf.rhel6.x86_64.rpm

できあがり。

KensukeSakakibara
ずっとお絵描きをして生きてきましたが、趣味だったプログラミングがいつのまにか本職になっていたWEBプログラマです。 高負荷環境でのLAMPが得意でソシャゲとか作ってました。 PerlからのJavaからのPHPerで、次はGoがやりたいと思ってますが現在はUnityでC#が多いです。 あと電子工作とかも割と好きでAVR派です。
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away