PHP
Smarty

【Smarty】「tpl」ファイルで定数を呼び出す記述方法

Smartyは、PHPのためのテンプレートエンジンです。

そのSmartyでは、PHPで定義した定数を呼び出す記述方法が少し独特です。


PHPで定義した定数を「tpl」ファイルで呼び出す記述方法

PHPファイルで、定数を下記のように定義したとします。


sample.php

<?php

define(URL, 'http://example.com/');
?>

「tpl」ファイルでは、下記の記述方法で呼び出すことができます。


page.tpl

{$smarty.const.URL}


$smarty.constに続けて.定数名と記述することで、「tpl」ファイルにてPHPで定義した定数を呼び出すことができます。


{debug}を使う方法

{debug}をファイル内に記述することで、変数や定数の呼び出し方を一覧で見ることができます。


page.tpl

{debug}


実行すると画面が増えて邪魔になるかもしれませんが、確実に呼び出す方法を知ることができます。

なので、PHPで定義した変数や定数の呼び出し方がわからなくなったときには一度{debug}を使ってみてください。