Help us understand the problem. What is going on with this article?

EC-CUBE 3 Version 3.0.0-beta をサーバにインストールしてみる(デザイナー/コーダーでも出来る!)

More than 5 years have passed since last update.

どうしてもWEBサーバ環境で新しいec-cube3 を動かしたく。。。
いろいろ探して見つけたサーバ。
新しいEC-CUBEは、根本的な部分が変わっているので、リリースされてもいちはやく対応できるように
もちろん開発部分は、プログラマーに任せるとして、やっぱりフロント側は、購買につながる箇所なので、デザイン変更、Twigのカスタマイズは、勉強の意味で必要。

インストール可能なサーバ条件(自分の求める環境)

  1. SSHが使える
  2. Mysqlが使える
  3. サーバのコンパネがある
  4. FTP接続も可能
  5. phpmyadminが使える

結果
レオサーバで試してみたらインストールできた。
ちなみにPostgreSQLを使った場合、insert data で何故かこけるので、MYSQLに変えてインストール。

レオサーバはお試し期間が1ヶ月あり無料で使える。メール関連が使えないだけで、SSHも使えるのでオススメです。
http://www.leosv.jp/

実際のサーバの稼働環境
1. phpのバージョン 5.3.29
2. mysqlのバージョン 5.0.95

実際にインストールした手順

参考にしたのは、EC-CUBEの公式のGit
https://github.com/EC-CUBE/ec-cube
ちなみにmysqlで行ったのですが、1箇所、 eccube_install.sh ここで
権限がねーよと怒られるので
chmod u+x eccube_install.sh
で権限変更。

あとは手順通りにコマンド叩けば完了する。

補足
Coda2.5以上で、Twigのsyntax modeは、プラグインを入れることでソースの記述が楽になる。
https://panic.com/coda/plugins.php#Picks 「Serach All」のところにtwigと入れれば検索で出て来ます。

テンプレートファイルの位置

EC-CUBE3系はSmartyを使わなくなり、Twigを利用するという発表はだいぶ前にあったが
では実際どこのファイルを編集すればいいか。。。
(あっちいったり、こっちいったりしないために)

フロント側
/src/Eccube/View/
管理画面
/src/Eccube/View/Admin

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした