Help us understand the problem. What is going on with this article?

Prologのテキスト

学校でプログラミング教えています.
 
Prologのテキスト公開します.
Prologのテキスト(PDF形式, 72ページ, 711KB) 2020/04/14更新
 今では話題になることも少ないですが,うちのゼミでは推論エンジンとしてPythonプログラムのバックエンドシステムとして使いはじめています.

対象の処理系はSWI-Prologです.
PrologはISOで標準化されているとはいえ,動作(推論処理)は処理系毎にかなり違います.それで特に "SWI-Prolog" に限定しています.(若干ですがGNU Prologについても説明しています)
 
ご意見いただけたら嬉しいです.
 
参考)Pythonの教材(テキスト作っています)
 こちらもご意見いただけたら嬉しいです.
 
---------------------

更新に関することなど

【補足】(2020/04/07-14)
 SWI-Prolog処理系の起動時の初期設定に関して解説を加えました.それと,有理数の扱いについても解説を入れました.
 
---------------------
【補足】(2018/11/30)
 事実や規則の定義をコンソールから直接入力する方法についての解説を追加しました.
 
---------------------
【補足】(2018/11/08)
 module, includeに関する説明を加えました.
 
---------------------
【補足】(2018/10/20-26)
 Prologのテキストを久しぶりに更新しました.SWI-Prologでソースプログラムを読み込む際の文字コードの指定方法など,いくつか解説を追記しました.


written by 中村勝則

KatsunoriNakamura
学校でプログラミングを教えています. Java, C, Python, JavaScript, Prolog, Lisp(CommonLisp,Scheme)で授業担当のご用命ございまいしたらご相談くださいませ.(プログラミング,システム開発系)
http://www.k-techlabo.org/profile/
Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away