0
Help us understand the problem. What are the problem?

posted at

updated at

【iOS】画面遷移時にキーボードを表示させる方法

はじめに

キーボードを起動するためにテキストフィールドを毎回タップするのがめんどくさいなぁと感じたため、画面が開いたときにキーボードが自動的に表示される方が便利と思いました。そのため、画面遷移をした後にキーボードを自動的に表示させる方法を書いていきます。

また、これは画面遷移が完全に終わる前にキーボードを事前に表示しておく方法です。画面遷移が完全に終了した後の処理はこの後出てくるviewWillAppearviewDidAppearにすると可能です。

やり方

これを実現するには簡単で、新しいメソッドをViewController内に以下のコードを追加します。

override func viewWillAppear(_ animated: Bool) {
    super.viewWillAppear(animated)
    textField.becomeFirstResponder()
}

詳細説明

override func viewWillAppear(_ animated: Bool) {とは?

画面に表示される直前に呼ばれるメソッドです。初期表示に必要なviewDidLoad()とは異なり、毎回呼び出されます。

UIViewControllerのライフサイクルについての詳細は以下の記事をご参照ください

textField.becomeFirstResponder()

UITextFieldはファーストレスポンダにすることによりキーボードを表示することができます。逆にファーストレスポンダをやめるとキーボードを非表示にすることができます。

そのため、textField.becomeFirstResponder()とすることにより、画面を読み込むたびにキーボードを表示することができます。

「ファーストレスポンダ」とは?

iOSでは「レスポンダチェーン」と呼ばれる仕組みが用意されています。一連のレスポンダオブジェクトの連なりで、イベントを処理できるオブジェクトを決定するために使用されます。

レスポンダオブジェクトは基本的にView階層のかいに位置されるオブジェクトから順に評価されるため、最初にイベントを受け取るレスポンダオブジェクトを「ファーストレスポンダ」と呼びます。

Register as a new user and use Qiita more conveniently

  1. You can follow users and tags
  2. you can stock useful information
  3. You can make editorial suggestions for articles
What you can do with signing up
0
Help us understand the problem. What are the problem?