centOS7でLAMP環境を作る

More than 1 year has passed since last update.


やりたいこと

centOS7でLAMP環境を構築する。

(PHPのみ、7を指定。)


バージョン

centOS7

Apache2.4.6

PHP7.0.18

MySQL5.6.36


前提条件

centOS7のインストール・初期設定が完了していること



Apacheインストール

インストール実行

#yum -y install httpd

起動状態の確認

#systemctl status httpd

サービスの起動

#systemctl start httpd.service

自動起動をONにする

#systemctl enable httpd.service

ブラウザからアクセスして初期画面が表示されればOK。


PHP7インストール

EPELリポジトリ追加

#yum install epel-release

Remiリポジトリ追加

#rpm -Uvh http://rpms.famillecollet.com/enterprise/remi-release-7.rpm

インストール実行

#yum install --enablerepo=remi,remi-php70 php php-mbstring php-devel php-pdo php-gd php-mysqlnd

php.iniの編集

こちらのサイトを参考にさせていただきました

#vi /etc/php.ini

項目の編集↓して保存

date.timezone = "Asia/Tokyo"

mbstring.language = Japanese
mbstring.internal_encoding = UTF-8
mbstring.http_input = pass
mbstring.http_output = pass
mbstring.encoding_translation = Off
mbstring.detect_order = auto
mbstring.substitute_character = none;
mbstring.func_overload = 0
mbstring.strict_detection = Off
mbstring.http_output_conv_mimetype=

Apache再起動

#systemctl restart httpd

テストファイルを作成

#vi /var/www/html/index.php

infoを表示するコード↓を記述して保存

<?php phpinfo(); ?>

ブラウザからアクセスして、infoが表示されていればOK。


MySQLインストール

リポジトリファイルをインストール

#yum -y install http://dev.mysql.com/get/mysql-community-release-el7-5.noarch.rpm

MySQLインストール

#yum -y install mysql mysql-devel mysql-server mysql-utilities

my.cnfの編集

#vi /etc/my.cnf

[mysqld]の欄に以下を追記

character-set-server = utf8

MySQL起動

#systemctl start mysqld

MySQLにログイン(パスワード無し)

#mysql -u root -p

rootのパスワードをthisIsPasswordに変更

>update mysql.user set password=password('thisIsPassword') where user = 'root';

変更を反映する

>flush privileges;

ログアウト

>exit;

rootのthisIsPasswordでログインできればOK。

MySQL再起動

#systemctl restart mysqld


自動起動の設定

httpd自動起動ON

#systemctl enable httpd.service

mysql自動起動ON

#systemctl enable mysqld.service

httpd自動起動確認

#systemctl is-enabled httpd.service

mysql自動起動確認

#systemctl is-enabled mysqld.service

「enabled」になっていれば、自動起動がONになっている。


終了!