Posted at

Windows10にzipのMySQLをインストールして起動する方法

More than 1 year has passed since last update.


Windows10にzipのMySQLをインストールして起動する方法


概要

多くの会社では、Windowsを利用しており、更に会社のセキュリティ上、ソフトを自由にインストールすることが出来ないようになっている。

そこで、ここではMySQLをインストーラーを利用せずWindows 10環境にインストールする方法を記載する。

ただし、手探りで実施した為、不要な作業も含まれている可能性があります。


手順


手順1 : MySQLをダウンロードする。

MySQLのサイトにアクセスして、ダウンロードタブを押下する。

https://www.mysql.com/jp/

image.png

「MySQL Community Edition (GPL)」のリンクを押下する。

image.png

「MySQL Community Server (GPL)」の「DOWNLOAD」リンクを押下する。

image.png

「Windows (x86, 64-bit), ZIP Archive」の「Download」ボタンを押下する。

image.png

末尾にある「No thanks, just start my download.」リンクを押下する。

image.png

ダウンロードダイアログが表示される為、適当なフォルダにダウンロードする。

(ここでは、ダウンロードフォルダにダウンロードする。)

image.png


手順2 : MySQLをインストールするフォルダを作成して、ダウンロードしたzipファイルを展開する。

ここでは、以下に「mysql」というフォルダを作成する。

<フォルダ作成場所>

C:\00_myspace\01_server

<作成フォルダ>

C:\00_myspace\01_server\mysql

image.png

zipの中身を作成したフォルダ内に展開する。

image.png


手順3 : 「data」、「logs」、「temp」、「mydata」フォルダを作成する。

フォルダ直下に「data」、「logs」、「temp」、「mydata」フォルダを作成する。

image.png


手順4 : 「my.ini」ファイルを作成する。

フォルダ直下に「my.ini」フォルダを作成する。

image.png


手順5 : 「my.ini」ファイルに以下の内容を記載する。

参考サイト

https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/windows-create-option-file.html

以下の内容を「my.ini」ファイル内に記載する。

[mysqld]

# set basedir to your installation path
basedir=C:\00_myspace\01_server\mysql\
# set datadir to the location of your data directory
datadir=C:\00_myspace\01_server\mysql\data

[client]
port=3306
socket=/temp/mysql.sock

[mysqld]
port=3306
socket=/temp/mysql.sock
key_buffer_size=16M
max_allowed_packet=8M

[mysqldump]
quick

[client]
# The following password will be sent to all standard MySQL clients
password="12345"

[mysql]
no-auto-rehash
connect_timeout=2

[mysqlhotcopy]
interactive-timeout

image.png

注意:「basedir」と「datadir」は、作成したフォルダ名に変更する必要あり。


手順6 : 管理者モードでコマンドプロンプトを起動する。

「cortana」→「cmd」→「コマンドプロンプト」を「右クリック」→「管理者として実行」を押下する。

image.png

■起動結果

image.png


手順7 : MySQLをインストールしたフォルダに移動する。

cd C:\00_myspace\01_server\mysql

image.png


手順7 : MySQLを初期化する。

<参考サイト>

https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/data-directory-initialization-mysqld.html

以下のコマンドでMySQLを初期化する。

bin\mysqld --initialize-insecure --user=mysql

image.png


手順8 : MySQLを起動する。

<参考サイト>

https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/data-directory-initialization-mysqld.html

以下のコマンドでMySQLを起動する。

bin\mysqld --defaults-file=".\my.ini" --console

image.png


手順9 : MySQLにアクセスする。

<参考サイト>

https://dev.mysql.com/doc/refman/8.0/en/data-directory-initialization-mysqld.html

新たにコマンドプロンプトを立ち上げて、以下のコマンドを実行する。

C:\00_myspace\01_server\mysql\bin\mysql -u root --skip-password

image.png


補足

MySQLを停止する際は、「CTRL + c」で停止する。