Linux
init.d
hostapd

hostapd initscript 覚書

More than 1 year has passed since last update.

Defaults for hostapd initscript

/etc/default/hostapd のコメント行の和訳。

詳細は /usr/share/doc/hostapd/README.Debian を参照。

hostapd の管理方法

DAEMON_CONF

DAEMON_CONF=hostapd 設定ファイルのパス

コメントを解除し、DAEMON_CONF へ hostapd 設定ファイルの絶対パスを指定する。
hostapd はシステム起動時に起動する。
/usr/share/doc/hostapd/examples/hostapd.conf.gz に
設定ファイルの雛形が収録されている。

DAEMON_OPTS

DAEMON_OPTS=コマンドオプション

hostapd デーモンに付与可能なコマンドオプション:

-d, -dd

より詳細なデバッグメッセージを出力する。

-K

鍵情報をデバッグメッセージに含める。

-t

デバッグメッセージにタイムスタンプを含める。

Note:
-B (daemon mode) と -P (pidfile)オプションは init.d スクリプトへ自動的に設定される。
上記オプションは DAEMON_OPTS へ指定してはならない。