Help us understand the problem. What is going on with this article?

CUDA 9.1とcuDNN 7.1をUbuntu 16.04LTSにインストールする

CUDA Toolkit 9.1のインストール

NVIDIAの公式ページからCUDA Toolkit 9.1をダウンロードする。ダウンロードしたフォルダで以下のコマンドを実行する。メタパッケージのcuda-9-1をインストールすると、全てのCUDA ToolkitとDriverパッケージがインストールされる。(CUDA 9.0のインストール方法はこちら

terminal
sudo dpkg -i cuda-repo-ubuntu1604_9.1.*_amd64.deb
sudo apt-key adv --fetch-keys http://developer.download.nvidia.com/compute/cuda/repos/ubuntu1604/x86_64/7fa2af80.pub
sudo apt update
sudo apt install cuda-9-1

パスの設定

以下のechoコマンドでCUDAのパスを.bashrcのファイルの最後に書き込む。その設定をsourceコマンドで読み込む。

terminal
echo -e "\n## CUDA and cuDNN paths"  >> ~/.bashrc
echo 'export PATH=/usr/local/cuda-9.1/bin:${PATH}' >> ~/.bashrc
echo 'export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/cuda-9.1/lib64:${LD_LIBRARY_PATH}' >> ~/.bashrc
source ~/.bashrc # CUDAのパスが書き込まれた~/.bashrcを読み込む。
.bashrcに追加される文字列
## CUDA and cuDNN paths
export PATH=/usr/local/cuda-9.1/bin:${PATH}
export LD_LIBRARY_PATH=/usr/local/cuda-9.1/lib64:${LD_LIBRARY_PATH}

CUDAのパスが通っているか確認。

terminal
echo $PATH             # 出力に"/usr/local/cuda-9.1/bin"が含まれているか?
echo $LD_LIBRARY_PATH  # 出力に"/usr/local/cuda-9.1/lib64"が含まれているか?
which nvcc             # 出力が"/usr/local/cuda-9.1/bin/nvcc"になっているか?
nvidia-smi             # nvidiaのGPUの情報が表示されているか?

cuDNNのインストール

cuDNN 7.1のインストール

https://developer.nvidia.com/rdp/cudnn-download からcuDNN 7.1 for CUDA 9.1のdebパッケージをダウンロードする(アクセスするにはメンバー登録が必要)。具体的には以下の3個のdebパッケージをダウンロードする。

  • cuDNN v7.1.* Runtime Library for Ubuntu16.04 (Deb)
  • cuDNN v7.1.* Developer Library for Ubuntu16.04 (Deb)
  • cuDNN v7.1.* Code Samples and User Guide for Ubuntu16.04 (Deb)

ダウンロードしたフォルダで以下のコマンドを実行して、cuDNNをインストールする。

terminal
# Install Runtime library
sudo dpkg -i libcudnn7_7.1*+cuda9.1_amd64.deb
# Install developer library
sudo dpkg -i libcudnn7-dev_7.1*+cuda9.1_amd64.deb
# Install code samples and user guide
sudo dpkg -i libcudnn7-doc_7.1*+cuda9.1_amd64.deb 

動作確認

CUDAのサンプルコードを実行して動作確認する。
サンプルコードをホームディレクトリにコピーするシェルスクリプト(cuda-install-samples-9.1.sh)は /usr/local/cuda-9.1/bin/ にあるので、CUDAのパスが通っていればそのファイル名を指定するだけで実行できる。

terminal
cuda-install-samples-9.1.sh ~ # ホームディレクトリにサンプルコードをコピー。
cd ~/NVIDIA_CUDA-9.1_Samples/
make
cd 2_Graphics/volumeRender    # サンプルの実行ファイルがあるディレクトリに移動。
./volumeRender

volume_render.png

アンインストール方法

terminal
sudo apt remove cuda-9-1
sudo apt autoremove
sudo apt remove libcudnn7 libcudnn7-dev libcudnn7-doc
rm -rfv ~/NVIDIA_CUDA-9.1_Samples/ # サンプルコードを消す。
# ~/.bashrcに追加されたPATHの設定をテキストエディタなどで消す。
# ログアウトしてPATHの設定の変更を反映

参考

https://docs.nvidia.com/cuda/cuda-installation-guide-linux/index.html#package-manager-metas
CUDA 8.0とcuDNN 6をUbuntu 16.04LTSにインストールする
CUDA 10とcuDNNをUbuntu 18.04LTSにインストールする

Why not register and get more from Qiita?
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
Comments
No comments
Sign up for free and join this conversation.
If you already have a Qiita account
Why do not you register as a user and use Qiita more conveniently?
You need to log in to use this function. Qiita can be used more conveniently after logging in.
You seem to be reading articles frequently this month. Qiita can be used more conveniently after logging in.
  1. We will deliver articles that match you
    By following users and tags, you can catch up information on technical fields that you are interested in as a whole
  2. you can read useful information later efficiently
    By "stocking" the articles you like, you can search right away
ユーザーは見つかりませんでした