PHP
Laravel
homestead

Laravel Homestead PHP7版の導入手順

More than 3 years have passed since last update.

LaravelでPHP7環境を試そうと思ったとき、公式の手順だとちょっと詰まったのでメモ。

(公式は→ http://laravel.com/docs/5.1/homestead

導入環境はmac、Homesteadはプロジェクト毎にcomposerでインストールする形を想定。


PHP7のHomesteadのBoxを追加

$ vagrant box add laravel/homestead-7

DLが超遅かったので時間がある時にやるのが吉。

複数人数で使う場合は



~/.vagrant.d/boxes/laravel-VAGRANTSLASH-homestead-7



にBoxが入っているので、これを渡すとGOOD。


composerでHomesteadのphp-7ブランチをインストール

以降はプロジェクトディレクトリでの作業を想定。



$ composer require laravel/homestead:dev-php-7 --dev


Homestead.ymlとVagrantfileを生成

$ php vendor/bin/homestead make

プロジェクトディレクトリ直下にファイルが生成される。


Homestead.ymlでboxを指定

---

の次の行に



box: laravel/homestead-7



を追加。


VMを起動

$ vagrant up

デフォルトだとlocalhost:8000で繋がるようになる。


その他メモ

HomesteadのMySQLに繋ぐ場合、



ID: homestead

PASS: secret



のユーザがデフォルトで登録されているので、これを使うとGOOD。